ここから本文です

ほんとうは怖いクトゥルフ神話について

yuukinngu072さん

2013/4/210:46:21

ほんとうは怖いクトゥルフ神話について

「ゆっくりようむと本当は怖いクトゥルフ神話」をみてての質問です
パート30以降怖くて見ることが出来なくなったのですが
内容が気になっています

ですが元から本当にホラーが苦手で
30まではなんとなくゲームっぽく
ホラーと言った感じでもなくてギリギリ見れたのですが
30以降からなにか恐怖感を感じて
まったく見ることが出来ません

なので質問です
・30以降のシナリオ
・なぜようむがゲームと同じ状態になったのか
・シナリオを作ったのは霊夢なのか
・そもそもなぜ作ったのか
・結局ハッピーエンドなのか
出来る限り教えてください

※カテゴリが何だかわからなかったです

補足回答有難うございます

「シナリオ」とは
妖夢の調子が悪くなる→魔理沙が電話で襲われた風になる→魔理沙の家に行く
パソコンの画面がおかしくなる→手が出てくるみたいになる→妖夢暴走?
魔理沙瀕死→霊夢が怖くなる←ここで怖くなり見てなくなったので
この先を教えていただけないでしょうか
わかりずらく申し訳ありません

もしコイン数に不満がありましたらコインをお渡ししますので
詳しく教えてください;

またこの先はやはり怖いですか?

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,279
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/4/309:24:36

下の方に追記しました。





一部、独自の解釈が入ります。

①TRPGのシナリオ、という意味ならば、あれ以降進みません。
②シナリオ、「現実はどこだ」が呪われたシナリオだったよう。しかし詳細は謎です。
③恐らくですが、霊夢はシナリオに潜んでいた「何か」に取りつかれただけで作者は別にいると思われます。
④作者のみぞ知る、ですが、恐らく現実にも本物のクトゥルフのカルトがいた、という感じではないでしょうか。
⑤呪われたシナリオの元が絶やされた訳ではないので完全とは言えませんが、主人公達は概ねハッピーです。霊夢は元に戻り、妖夢も助かり、魔理沙は重症だったけど何とか生還しました。

もっと詳細に書くと凄い長さになります。御希望なら、お申し付けください。



コインにはあまり執着しない派なので、枚数はこのままで結構です。

じっこうキュンを発見→ゲーム内で妖夢の家にあった白い粉は何として使われていたかを聞く→解答:砂糖。
→(霊夢は、妖夢の分の食事も作っている。・・・ということは)→竜崎のPLから連絡が入り、竜崎が「現実はどこだというシナリオでTRPGをしていた人物が行方不明になる」事件の潜入捜査官であると発覚。→竜崎が妖夢に、逃げるか戦うかの選択をつききつける。→偶然、妖夢の同僚きめえ丸が現れ会話が中断。→歩きながら会話していると霊夢に出くわし、妖夢を暴走させきめぇ丸を殺害。→霊夢から、「夜明けには完全に返信し二度と戻れなくなる」と告げられる。霊夢は夜明けに迎えに来ると言い残しどこかへ。→
呆然自失のまま妖夢が家に帰ると、ゴローちゃんのPLから連絡が。竜崎との連絡も復旧。

妖夢の推理により、
・霊夢は何者かに取りつかれており、なにかのはずみで人格が入れ替わる
・霊夢が「恐怖」を感じた時に取りついたものが表に出て、恐怖より強い別の感情を受けると元に戻る
(海辺でケータイを落とすシーンで、
「映像を見た恐怖」裏人格発現→「ケータイを落とされた驚き、怒り」恐怖に勝利。表人格に戻る
このくだりにより推理された。)

海辺で霊夢とかち合う(裏人格)。→霊夢をスタンガンでいじめるが、魔理沙の死による恐怖には勝てなかったらしく効果なし。→妖夢が自らにスタンガンを使い、海へ落下。→「悲しみ、感動」が恐怖に勝り表人格が戻ってくる。→霊夢、海に落ちた妖夢を間一髪で救出。→

「いなくなれ」の呪文の条件
・大量の魔力を注ぐ(裏人格のせいで今の霊夢にはものすごい魔力が蓄積されている。)
・対象が死んでいる、もしくは瀕死状態(おぼれたことで、妖夢は死にかけている。)

霊夢が「妖夢から出ていけ!悪い夢ぜんぶ連れて、ここから出ていけ!いなくなれ!」と言い放ったことで、妖夢の中の怪物が消滅。

いろいろ(主に感動的な部分とかを)ひどくはしょっています。少し怖いですが、見てみることをお勧めします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する