ここから本文です

解決済みのQ&A

中古住宅の購入を計画しておりますが、ローンの借り方/住宅借入特別控除がわかり...

tetsu2456さん

中古住宅の購入を計画しておりますが、ローンの借り方/住宅借入特別控除がわかりませんので教えてください。

ローンの借り入れ金額は”1000万””弁済期間は25年もしくは30年の均等払い”を考えていますが、固定金利/変動金利にするか悩んでいます。また、住宅借入特別控除に該当するには、建築年数が問題になると聞いたんですが・・購入する中古住宅の築年数も関係あるんでしょうか。よろしくお願いいたします。

  • 質問日時:
    2013/4/24 10:18:04
  • 解決日時:
    2013/5/9 06:56:48
  • 閲覧数:
    212
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

wkempff06さん

特別控除を受けるためには、木造住宅は、築20年以下であることが必要です。
築20年以上の場合は、購入前に(ここ重要、購入後ではだめです)、耐震基準適合の検査を受け、適合証明書が発行されている場合に限り、特別控除お受けることができます。

築20年経過していなければ問題なし。
築20年以上の場合は、売り主側が耐震基準適合の検査を行う必要があるわけで、買ってしまってから適合の検査をしても、減税を受けることはできません。

ローンについては、今後金利が上がるかも知れず、賭けのようなものですね。
過去10年、変動金利は危険だといわれていましたが、利率はあまり上がらず、年率1%前後、という、無利子のような利率で推移してきました。過去10年は変動金利のほうが得だったのですが、次の20年は、どうなるかは、誰にもわかりませんね。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

syunmei1040さん

ローンの借り方・・・銀行によって違う。
控除の受け方・・・確定申告する。

均等払いって元金?元利?
控除は取得日からさかのぼって25年以内まで。

pu_chan_pupupuさん

中古住宅の場合は建築物の資産価値は0となりますので貸し手側は土地の評価額で融資金額を決めます。土地の評価額が1000万あれば良いのですが。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2013/4/24 11:35:52

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する