ここから本文です

初めての確定申告で苦戦しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ka0puさん

2007/2/2615:37:33

初めての確定申告で苦戦しています。

初めての確定申告で苦戦しています。
昨年の夏に退職し、現在も失業中です。
やっと以前の勤め先から源泉徴収票が届いたのですが、次に何をすればいいのか分かりません。
HPなどを見ても難しくて、ネットで作成できる申告書も断念しました(´`;)
直接税務署(?)へ行こうかと思っていますが、その場で教えていただいたり作成できるのでしょうか?
また、源泉徴収票の他に持っていくモノはありますか?
印鑑や年金の領収書なども必要ですか?
税金についても全くの素人なので、分かりやすいアドバイスをいただけると助かります。
よろしくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
17,384
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

agiandreamさん

2007/2/2616:03:51

相手はプロですから資料があればあっという間に作ってしまいますよ。

持って行くものは、

①収入の部及び源泉の部
前の会社の「H18年度源泉徴収票」。
年金の「H18年度の源泉徴収票」相当。

②控除対象支払いの部
国民年金保険料の控除証明書又はそれ相当。
国民健康保険料の控除証明書又はそれ相当。
民間生命、医療、損害(自動車は除く)保険料支払い証明書相当。
H18年度に自腹10万円を超えてた医療費総額なら全領袖書と自作の総合計表。

③印鑑
還付用に銀行又は郵便局通帳(銀行名、支店名、口座番号が必要)

以上は一般人向け。

その他変則的なものがあったら当方では分からない。例、株、不動産、家賃収入、バイト、競馬など。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2007/3/421:19:58

はじめまして。
失礼ですが源泉徴収票は2枚(給与・退職)届きましたでしょうか?
2枚の題目は「平成18年分給与所得の源泉徴収票」「退職所得の源泉徴収票」です。
1枚だけであれば恐らく前者であると思われますがいかがでしょうか?
もし、退職金の支払いがあるにもかかわらず後者が送られてきてないのであれば会社に請求した方がよいと思われます。
退職金の支払がなければ前者だけです。
他に収入がなければ所得(簡単に言うと収入を税金の計算上の置き換えた単位)の部の資料は前述の2枚(1枚)です。

控除(税金を安くするもの)の部です。
退職後、保険証は国民健康保険でしょうか?それとも退職後の継続保険でしょうか?前者であれば保険証の発行市町村の国保徴収担当課窓口で年間納付額の確認してください。(証明書をくれるところもあります)後者は銀行や郵便局で納めた保険料の領収書があればよいです。)
質問内容にあった国民年金(基金も含む)の支払証明書(郵送で年明けにお手元へ、ない場合はお近くの社会保険事務所へ再発行依頼)
生命保険(通常の保険及び個人年金契約)料控除証明書、損害保険(火災保険や建物更正など)料控除証明書があればもって行ってください。両者とも10月ごろにお手元に届くようです。契約があるのにお手元にない場合は契約している会社へ再発行依頼。
あとは、扶養者がいる場合は生年月日(別居している場合はその住所)を調べていくとよいでしょう。
また、印鑑(認めで可)・還付先の銀行の銀行名・支店名・預金種別・口座番号のわかるものを持っていくとよいでしょう。
市区町村によっては役場等に会場を設けて申告受付しているところがあります。そちらのほうが色々教えてくれるし、税務署に比べ親切だし、いろいろなデータを持っているので楽かもしれません。私は楽でした(^_^)v
事前に1月1日にお住まいの市区町村の住民税課税課へ問い合わせることをお勧めします。
比較的どこでも午後が空いているようですが、初心者であれば1日潰す覚悟で朝から望まれた方がよいかと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2007/2/2720:43:34

私も、今日確定申告に行ってきました。

市役所の出張所でしたので、すいていて良かったです。(午後のほうがすいているとのことです)

持ち物は、源泉徴収票と生命保険料控除の紙(保険屋さんから年末にきた物です)とあれば医療費の領収書と銀行(または、郵便局)の通帳と印鑑です。

医療費は、10万以上と言われていますが、私も9月に退職し収入が130万位でしたので9万円弱でしたが、5,000円ほど戻りました。

10万円 か 総所得金額(給与所得控除額後の金額)の5%のいずれか少ない方の金額だそうです


相手は、プロですのでパソコンの画面を見せてくれながら、丁寧に教えてくれました。

恐れずに、頑張って行ってみてください!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

グレード

カテゴリマスター

yong_e_panさん

2007/2/2615:54:53

確定申告は昨年の収支を確定するものですから、
昨年の収入に関する証明書(源泉徴収票、その他)と
控除証明書(国民年金控除証明書、退職後の健康保険納付書、生命保険・損害保険控除証明書)
が必要です。また家族がいれば扶養家族の名前、生年月日、所得が分かるものが必要です。
給与所得だけなら確定申告書Aを使用します。

それと印鑑と電卓、そして預金通帳と銀行印もお忘れなく。

>ネットで作成できる申告書も断念しました(´`;)

確定申告書を書くのは大変ですが、確定申告書作成コーナーなら源泉徴収票などを見ながら入力だけすれば良いのであって、難しいことは無いと思いますが。

失業手当については申告不要です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する