ここから本文です

解決済みのQ&A

外国人の名前の意味

saboten051992さん

外国人の名前の意味

ふと疑問に思ったことなのですが・・・

日本人の名前には、基本的に意味がありますよね?
そこで思うのですが、英語の名前(Bob・Tom etc・・・)には意味があるのですか?
 
教えて下さい。
お願いします。

  • 質問日時:
    2007/3/14 11:12:03
  • 解決日時:
    2007/3/17 21:21:18
  • 閲覧数:
    34,348
    回答数:
    9

ベストアンサーに選ばれた回答

cioccolatonuovoさん

結論から言うと、欧米の名前は音感のみで全く意味がないという訳ではなく、多くの名前にはギリシャ語・ヘブライ語など原語の意味があります。

ただ、命名においては、寧ろ その名をもった聖人や親族・祖先・知人などを思って名付けることが多いと思います。
有名なスポーツ選手、芸能人、著名人に憧れてということもあるようです。


幾つかの名前の原意:
 George: ギリシャ語で「農夫」。その名をもつ竜退治の伝説の聖人がおり、彼はイギリスの守護聖人でもあります。
 Paul: ラテン語で「小さい」。その名を持つキリスト教初期の重要聖人パウロがおり、歴史上多くの人がこの名を付けています。
 Michael: ヘブライ語で「誰が神のような者か」という意味。聖書にも出てくる大天使の名です。
 Robert: ゲルマン語系由来で「名声」といった意味。歴史的人物としては、14世紀のスコットランド王Robert1世など。Bobは Robertの短縮形。
 Thomas: ギリシャ語で「双子」。キリスト教の12使徒の一人。ご質問のTomは Thomasの短縮形。
 Stephanie: ギリシャ語の「王冠」。男性形Stephanはキリスト教最初の殉教者であるステファノの名前です。
 Naomi: ヘブライ語の「幸」「快い」といった意味。
 Madonna: 古いイタリア語で「私の貴婦人」といった意味。聖母マリアの別称。


=======
【補足】 欧米といっても、名前の構造は多様です。

米国では、英国同様、二つの名(例:太郎 一郎)+姓という姓名の形態が標準ですが、現代では、多様な移民構成などの背景から、名の他、旧姓を入れたり、母方の姓を入れたり、多様化しています。ミドルネームを省略することも多く、逆にファーストネームを省略しミドルネームを常用することもあります。両方を常用したり、イニシャルを書いたり、そもそもミドルネームのない人もいます。改名が容易なこともあり、相当柔軟に対応されています。日系人などでは、ファーストネームに英語名、ミドルネームに民族名(日系人なら日本語名)を持つといったこともあります(例:Peter Taro Suzuki)。

その他の国をみると、オランダ人は姓の他に通常三つの名前をもらいますが、慣習的に二個目と三個目の名は、通常、イニシャルを書きます。スペイン人は、名+第一姓+第二姓(第一姓は父親の第一姓、第二姓は母親の第一姓)という構造で、名は洗礼名です。洗礼名に複数の聖人名を連名的に頂く場合、複数の名前が続きますが、英系のミドルネームという意味というより、複数で一つの名を構成していると捉えた方が近いと思います(長い場合は略されます)。第二姓は省略することも多いです。イタリア人にはミドルネームはなく、一つの名+姓という構成が普通です。。。

洗礼名について補足すると、洗礼名は、カトリック・正教などにしかない習慣で、大多数のプロテスタントにはその習慣がありません。一般的にはファーストネームが洗礼名で、聖人の名前を頂くことが通常です。(英単語でいうクリスチャンネームというのは、通常ファーストネームと同義で、洗礼との直接的な関連は必ずしも必須でありません。)


余談ですが、江戸時代までは日本でも、武家などは「個人を定義する名」として、字(あざな)+諱(いみな)で構成することも一般的でした。例えば、独眼竜で有名な正宗公は「伊達藤次郎正宗」という名前でした。藤次郎が字、正宗が諱です。これは中国の慣行の影響でしたが、中国も含め現在では見られなくなりました。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/3/14 18:25:15
  • 回答日時:2007/3/14 13:19:33

質問した人からのお礼

  • 感謝皆さん、多くのご回答ありがとうございました!!
    とてもタメになりました。。。

    日本語との言語の成り立ち(宗教の根付き方も)の違いですね、、、
  • コメント日時:2007/3/17 21:21:18

グレード

ベストアンサー以外の回答

(8件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

ziafisさん

意味、というか、やはりそれぞれ語源はあるようです。

Hilary 『元気に満ちた』を意味するギリシャ語に由来する名前
Barry 『槍』の意味を持つアイルランド語起源の名前
Ben 『息子』を意味するヘブライ語からきている名前
Elly(Ellie、Elie) ギリシャ語で『光』の意味から来た名前へレンのドイツ語圏でのバリエーションであるエレノア(エリノア)の愛称型
Matt 『神の贈り物』を意味するヘブライ語に由来する名前で、Matthewの愛称

他ラテン語が語源だったり、やはり意味もあるようです。
うちの子供はハーフなので、ミドルネームをつけるのに意味を知りたくて、そのときに買った本からの抜粋です。

ちなみに、クリスチャンではありませんが、長男のミドルネームに旧約聖書に登場する預言者の名前(上の方に、や、主はわが神なり、という意味もあるらしい)、長女のミドルネームに光を意味する名前をつけました。

ino_butan_kingdamさん

意味があるというか、その由来は様々ですが、最も多いのが宗教的な人物の名前から来ているものが多いですよ。

旧約聖書や新約聖書、あるいは古代ユダヤの指導者の名前とか、あるいはキリスト教の伝道者や聖人の名前から来ています。

日本人が気が付かないだけです。

大体どこの国でも民族でも名前には由来と意味があると考えてよさそうですよ。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/3/14 11:32:06
  • 回答日時:2007/3/14 11:30:17

ne14lyさん

私もそのことに興味があって、外国人の友だち数人に聞いてみたことがあります。

意味は特にない(あるかもしれないが分からない)。聖書の登場人物から来ているものが多いのでは、という答えでした。
Paul:パウロ→ポール、John:ヨハネ→ジョン などなど・・・
それらをそのまま名前にしている人もいるし、愛称の形を本名にしている人もいるようです。

ただ、何か語源のようなものはきっとあるのでしょうね。私も気になります。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/3/14 11:33:26
  • 回答日時:2007/3/14 11:29:42

kz123kz1さん

結論から言えば意味はほぼありません。


名前に限らず,言語による違いですが,日本語の漢字は「意味」をあらわす言語なのでそのように感じるのだと思います。

対してアルファベットは単に「音」を表す言語で,日本語で言えば「ひらがな・カタカナ」,また,お隣韓国のハングルもその類です。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する