ここから本文です

解決済みのQ&A

「高」と「髙」の違い

knightjapan2000さん

「高」と「髙」の違い

「高」と「髙」はどう違うのですか。教えてください。

  • 質問日時:
    2007/3/14 22:43:01
  • 解決日時:
    2007/3/19 17:18:48
  • 閲覧数:
    124,684
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

fontomanieさん

新字・旧字ではありません。
異体字です。

1945年以前に「學藝」「團體」と書いていたものを、当用漢字で「学芸」「団体」と書くように決められました。
このような場合、1945年以前は公認されていなかった「学」「芸」「団」「体」を『新字体』と言い、
1945以前に使われていた「學」「藝」「團」「體」を『旧字体』と言います。

「高」は、当用漢字で採用されたときに字体の変更はなく、1945年以前から「高」が標準の字体でした。
ただし手書きの場合には活字と違って「髙」と書かれることも多かったのです。
当時は筆記体と活字体は違うという了解があって、手書きで「髙」と書いて、印刷物で「高」となっても、
何とも思わなかったのです。

なお、漢和辞典では「高」が正字で「髙」は俗字としていますが、甲骨文などを見れば、むしろ「髙」のほうがもとの形に近いのです。
そもそも建物の象形なのに中間の「口」が上下と離れて浮かんでいるのは、変形された字体と言えます。
ですから、「髙」のほうが“古い”とは言えるかも知れませんが、「旧字」は初めに書いた意味の術語なので、
「髙」を旧字とは言えません。
「高」は、明治時代以来一貫して印刷物に使われているので、これが新字でないことは言うまでもないでしょう。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/3/15 01:12:10
  • 回答日時:2007/3/15 00:24:46

質問した人からのお礼

  • 成功よく分かりました。とても分かりやすかったです。
  • コメント日時:2007/3/19 17:18:48

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kix40kixさん

旧字です。「髙」は「高」と区別するために「はしごだか」と言うことがあります。
例えば名前を人に教えるときなどです。

onakasuita0115さん

新漢字と旧漢字の違いです。

ほかにも
県⇒縣 があります。
 

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する