ここから本文です

芝生の肥料と砂について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

yoma7_7さん

2007/3/3110:34:38

芝生の肥料と砂について

自宅の庭の芝生についてです。
昨年の9月に業者に頼んで、芝生を植えました。
業者曰く、「放っておいて大丈夫大丈夫。春になったら肥料をまいてね。」と言われました。
そのままにしていたら、茶色く枯れてしまったようになりました。
業者によると、「定着するには時間がかかるから、来年まで様子を見て。」と言われました。
なので、そのまま寒くなって、芝生は枯れました。
これから、この芝は青くなってくれるのでしょうか・・。
心配です。
その業者には管理の仕方を聞くために電話をしても留守電ばかりで電話もかかってきません。

また、生えた雑草が抜けやすいようにするために砂を敷く。と聞き、そのようにしたいのですが、
肥料を蒔いてから砂を敷くのですか?
それとも砂を敷いてから肥料なのでしょうか。
みなさんも砂を敷いてますか?

閲覧数:
27,331
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bkrwr265さん

2007/4/300:56:40

いいかげんそうな業者ですけど本当に全然大丈夫なんですよ、もう少しすると新芽がたくさん出てきます。

雑草を抜けやすくする為に砂を敷くのではなく芝の生長を促進させるために撒きます。これを目土といいます。
なぜ砂かといいますと、芝も植物なので土を撒いた方が元気になります、
しかし芝は水捌けの悪いところを嫌いますので踏み固まった土だと元気に育ちません、
というわけで水捌けが良く固まらない砂が良いわけです。砂は必ず園芸用の物を使ってください。
ちなみに1年目に目土の必要ありません、デコボコになっているようだと低いところに目土を入れる程度で構いません、
2年目から全体に撒いてあげてください。

芝生専用の肥料もありますが高価なので普通の化学肥料で十分です、効果は変わりません。
目土の先でも後でも構いません表示されているよりも春は少なめにしてください。
余談ですが、梅雨時期の高温多湿に肥料を撒くと赤錆病になるので注意してください。

芝生の管理は芝刈りが基本です、これさえやっていれば芝が密になり雑草も生えてきません、
春秋は月2回、夏は毎週の芝刈りと思ってください。


http://www.diygarden.net/garden/102.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2007/4/222:59:18

おそらくは高麗系の芝を張ったんでしょうが、そうだとして9月に張ってそのまま放置していいと?
どういった気候のところにお住まいなのか分からないので確かなことはいえませんが、9月といえばまだけっこう暑いでしょうから(芝はまだまだ生育期です)、張ったまま放置することはありませんよ。
そんな時期に芝を張って放置すれば乾燥しすぎて枯れてしまう可能性が非常に高いですので。
業者と連絡が取れないのも気になりますね。

高麗芝は「きちんと管理」さえできるのであれば年中張れますが、芝張りの適時は一般に「3月から入梅前まで」で、この時期でも張りっぱなしで放置することはありません。
1ヶ月半から2ヶ月ほどは養生期間として、乾燥しないように水やりに気をつけ、雨の降らない日が数日続けば水やりをし、また養生期間中はなるべく芝を踏まないようにするのが原則・常識です。
秋に芝張りをするのであれば、これ以上に管理が必要です。

芝を張ったらそのときに目土を入れるのが当たり前ですから、秋に芝を張ったのであれば、その翌年の春に目砂を入れる必要はありませんし、そもそも目砂を入れるのは雑草対策が主たる目的ではありません。

.そもそも芝を張ったときに、業者は目土を入れましたか?
張り芝を並べただけで目土も入れていないのなら、そんなのは「芝張り」とはいえません。

参考までに、芝関係のサイトを張っておきます。
http://www.takii.co.jp/green/index.html
http://sibatuku.com/

枯れていないといいですが。。。。。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kajiko_3さん

2007/3/3116:37:26

冬に茶色く枯れるのは心配ありません、植えられた芝は高麗芝という夏に強い日本芝ですので冬には枯れます。
5月頃になると徐々に芽吹いて夏場には青々となります。
枯れてベージュ色になった芝庭も風情がありますので人気が高いですね。
芝は目土と言って隙間とか芽の上に土を入れると綺麗になります、根っこが伸びて元気に育つことと芝の高さが揃うからです。
芝を張る時は茶色の目土を使われていると思いますが、追加する目土は砂目土(砂です)を使うことが多いですね、排水が
良くなるからです。
芝は日光がよくあたるところで充分な散水をして排水が良いことが必要です、そのために「砂を敷く」を勧められたことは
排水が改善されるので的を得ています。
雑菌を除去した芝専用の砂もありますが、私はホームセンターで販売している普通の砂(川砂)を使っています。
6月頃になって気になるほど伸びたら好みの高さに芝刈りします、刈ることによりさらに青々と生え揃い雑草も少なくなります。
芝刈りした後は化成肥料を撒いて充分に散水してください。
芝専用の黒っぽい化成肥料があり芝に良い肥料成分とは思うのですが、私は普通の白っぽい化成肥料を撒いています。
安価なことばかり気にしていますが今のところ問題は起きていません。
なお私は芝が生え揃ってから最初の肥料を撒き、後は芝刈りの都度撒くようにしています。
その他で重要なのは雑草抜きです、スコップの先をガツガツと土にうちこんで芝の根っこを切ることを兼ねて草取りすると
効果があります。
砂目土が下の土に混ざって土中に空気が入ることにも効果があります。
http://www.engei-support.com/howto_sibafu.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

softclueさん

2007/3/3113:30:39

芝は勿論冬には褐色になりますが、根は生きていますのでそろそろ青みがかってきませんか?多分これからしっかりと緑になると思いますけど。日照は大丈夫ですよね。

ただ、砂というのはあまり聞きませんね。園芸やさんで「芝の目土」というのを売っていて、芝が薄いところ、目地、窪んだところなどに入れます。全体に薄く目土を蒔いたあと、水やるのも芝を元気にする効果があります。

肥料は芝用のものを使いますが、土を蒔くときとの関連性はないと思います。4月、5月に施肥をしますが、あまりやりすぎないように注意が必要です。

それと、美しい芝を保つには、マメな草取りと、夏場の刈り込みが大切です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する