ここから本文です

解決済みのQ&A

小切手と手形って、どう違うのですか??また、約束手形と為替手形の違いもよくわ...

tokyo555555555さん

小切手と手形って、どう違うのですか??また、約束手形と為替手形の違いもよくわかりません。
馬鹿な私にもわかるように易しい解説をよろしくお願いいたします。

  • 質問日時:
    2007/4/15 19:10:35
  • 解決日時:
    2007/4/16 20:19:55
  • 閲覧数:
    20,376
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

tokujyozushiさん

では簡単に。
小切手と手形の一番の違いは「支払期日」が有るか無いかです。
手形には支払期日があり、支払人(=債務者)は支払期日まで手形金額を支払う必要はなく、手形所持人は支払期日まで手形金額を受け取ることはできません。但し、手形所持人は、どうして現金が欲しいときには、第三者にその手形を転売して現金化(「手形の割引」と呼びます)することができます。小切手には支払期日がなく、いつでも額面金額を受け取ることができます(たとえ小切手に記載された発行日より前でもです)。
約束手形と為替手形の違いは「支払人」の違いです。約束手形では「振出人=支払人」で、手形を振り出した(発行した)人が最後に手形金額を支払う義務を負います。為替手形では一般に「振出人≠支払人」で振出人と支払人が異なります。振出人が手形を振り出そうとするとき、振出人がAさんに対する債権を持っていれば、Aさんに対する債権を減額して、Aさんを支払人とする為替手形を振り出すという方法があるのです。

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

muu_howaさん

>小切手と手形って、どう違うのですか??

小切手はすぐ現金になります。(銀行渡りの場合1~2日かかります)

手形は60日、90日、120日のサイトがあります。(手形に期日がかいてあります)

>約束手形と為替手形の違いもよくわかりません

約束手形は↑の手形のことです。為替手形は約束手形に似ていますが

収入印紙がいりません。

isimura731さん

小切手は少しの大きさの手の大きさなのですが、しかし、軽さ的には手形の方が重いです。しかし、手形と言うものはそもそも利用価値のしだいで決まります。しかしすべて認証されるわけではないと言うのが一般論ですが、しかし国際的には一蕃校動(いっぱんこうどう)という方法で認知される場合があります。それはオセアニア、シンジャーというアフリカ、サラピという西海岸のエーストニアというところなどで使われます。
 約束手形と為替手形の違いなのだが、雰囲気という形で違います。つまり、やならなければならないことと絶対にしなければならないことなのです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する