ここから本文です

解決済みのQ&A

生活保護と車の所有について教えて下さい。 友人が、3年前から、元旦那の暴力と離...

cocoa9333さん

生活保護と車の所有について教えて下さい。
友人が、3年前から、元旦那の暴力と離婚後ストーカーに合った事などが原因で
精神科で、鬱病、パニック障害、対人恐怖と診断され生活保護を受けています。

申請する際も車の所有に関しては厳しく言われていましたが、主治医の進言などもあって
なんとか3年間、車の所有は市役所の方は目をつむってたみたいです。
友人の症状は対人恐怖の症状が強く、公共の交通機関やタクシーを利用すると、パニック発作
が出てしまい、自分で運転する車しか、移動が出来ない状態です。
「外出先で発作に襲われたときでも車が逃げ場所になってくれている、私のお守りに
なってくれる。」と泣いて言っています。車は10年ほど前の普通車でなんの資産価値もないボロです。

ですが、最近になってまた市役所の方から車の処分をうるさく言われるようになったみたいで
主治医に相談すると「今の貴方から車を取ると生きていけないね。」と言ってくれて、また
新しく診断書を書いてくれて、市役所から連絡があったら、先生がちゃんと言ってあげるから。
と言われたそうです。

こんな状態で、車を所有し続けることは可能でしょうか?せっかく少しずづですが着実に快復
してきている姿を見ているので、とてもかわいそうです。
アドバイスお願いします。

  • 質問日時:
    2007/5/30 16:37:37
  • 解決日時:
    2007/5/30 17:35:51
  • 閲覧数:
    2,194
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

xxxvirginumxxxさん

私のところも、主人が以前求職中だったときに、生活保護を受けてました。
私のところは、子供が肢体障害児なので、施設や病院に連れて行くのにどうしても必要であるということと、維持費は私の身内が援助するという条件で、車の所有を許可されました。
ただ、余計なことに使用するのを禁止するため、積算計の記入を余儀なくされました。

貴方のお友達の場合は、ご自分のことが原因であるということ、主治医の同意があることで、
車の所有は、許可されると思います。役所の福祉課の相談員さんによく相談してみて下さい。

質問した人からのお礼

  • 降参ありがとうございます。たった友人から連絡があり、主治医の方などの
    進言によって、車の所有期間の延期が決まったそうです。
    本当に良かったです。皆様、アドバイス有り難うございました。
  • コメント日時:2007/5/30 17:35:51

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kiheitai1さん

通常、バイク車の所有と 運転を禁じられており、
借り物であっても同じく運転を禁じられております。(ぜいたく品という理由だけでは有りませんね)

例外として、
①身障者で車椅子用改造車、電動車椅子など介護補助具
②バスも通わぬ過疎地で、遠くまで毎日のように通う必要のあるとき
の場合は認められます。

あなたの場合、①は精神障害者には不適格です。
ましてや車椅子などは「下肢不自由」にかぎり、脳梗塞後遺症などで
歩行困難者は不適格なのです。

②についての適用には可能性があるところです。
ドクター所見でいままで使用出来ていたのが幸運のうちですよ。

早い話が、バスで通えないなら「歩ける範囲以外動くな」ということです。

したがって、生活保護受給者は必然的に勤労意欲が無くなってしまい
パチンコスロットルに入り浸りになるのです。

法律の矛盾というよりも、お役人特有おきまりの「責任逃れ」なのです。
柔軟な法運用が出来ていない為、結果として生活支援で支給された
「税金」が アヘン中毒者を増やしているのと同じなのですが。

悲しい現実です。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/5/30 17:17:33
  • 回答日時:2007/5/30 17:12:40

goropachi59さん

生活保護で自動車を所有できない最大の理由は、贅沢だからとか資産価値があるからではなくて、
「保険に入れないから」なんです。生活保護は健康で文化的な最低限度の生活を保障するもの
ですから、「もしもに備える保険」は原則認められません。生命保険も、自動車保険も、火災保険
もです。
ただ、いわゆるへき地(要はド田舎)に住んでいて、自動車がなければ生活を維持できない場合は、
認められる場合もあるようです。
今回の状況はよくわかりませんが、最初の何も状況が分からない時点で「原則車は認めません」と言われたのではなく、状況が分かっていて、あらためて「認めません」と市が言ってきているのですから、状況は厳しいと思います。
むしろ、「快方に向かっているのなら少しでも働いてはどうですか?」と言われる可能性すらあります。
といっても、いきなり保護終了ではなくて、月1万円でも稼いで、その分、1万円保護費を減額する方法です。

kinugasayama2006さん

生活保護受給者でも、必要なら自動車の所有は認められます。

しかし、国自体が受給者に厳しい態度なので、担当者が代わったり、上司が代わったりすると「自動車を放棄しろ(させろ)」という話になる、ということは大いにあり得ます。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する