ここから本文です

アタックのステップのコツがいまいちつかめません。 今は、飛んでただキャッチす...

質問者

jasdebi_love_lime_happydgraymanさん

2007/6/209:47:08

アタックのステップのコツがいまいちつかめません。
今は、飛んでただキャッチするだけの練習をしてるのですが、
それさえ手でとれません・・
一応他の人はできています。なんででしょうか??

閲覧数:
2,353
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

torimiyu_aさん

2007/6/210:01:38

中学の時の話で悪いんですが…

センターがトスをあげようと手を上げていて、センターの手をボールが離れた瞬間に、右・左・右・ジャンプの流れで助走してアタックを打ってました。
これはレフトからのアタックの場合です。
ライトでのアタックの場合は助走が短くなるので、左・右・ジャンプでした。

質問者さんがキャッチの練習をする時にボールを掴むより先にジャンプの高さが1番高くなってしまうのであれば、ワンクッションおいて助走したらいいと思います。

反対にキャッチが遅い場合はちょっとだけ早く助走したらいいと思います。

今はまったくバレーをしていないし、実際に見ていないので参考になるかは分かりませんが。。。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

グレード

カテゴリマスター

編集あり2007/6/714:03:01

まず大切な事は最初の一歩を踏み出すタイミングです。
どんなトスであろうが(クイック攻撃は除く)基本はセッターがトスをする瞬間(ボールに触った瞬間)
に助走の一歩目を踏み出します。その場合、初めに練習するのはオープンだと思いますので助走は3歩です。
右利きであるなら一歩目は右、二歩目は左、3歩目は両足でジャンプです。

加えてボールの見方も大事です。
ボールが高く上がるからと首を上に曲げ、顔を上に上げてボールを見てはいけません。
この時はあごは引き、上目遣いでボールを見るようにします。

こうする事によって、ボールだけを見ていたのが周りの景色も視界に入るようになりボールと自分の遠近感を正しくもてるようになります。
これでキャッチは出来ると思います。

慣れてきましたら力強い助走でジャンプするようにして見ましょう。
この際、一歩目二歩目は小さく、3歩目に大きく踏み込んでジャンプです。

基本ですのでがんばってくださいね。


元、Vリーグコーチ

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

xgwgr476さん

2007/6/320:27:19

多分バレーを始めてから数ヶ月だと思います 
スパイクのときだけじゃなくてオーバーやアンダーのときもボールの位置がわかってないと思います ネット際のボールや後ろに飛んでいったボール(簡単なボールでいいです)を上げることができますか??多分できてないと思います これはあごがあがっているのに気づいていないことが原因です どのスポーツにも言えますが上にあるボールはあごはそのままで上目ずかいで見るものです でないとバランスがとれなくなり(三半規管のせい)フォームがぐじゃぐじゃ 力もはいりません 
直上オーバーや直上アンダー、慣れれば1回転を加えたり上にあるボールをつなげるよう練習してみましょう 経験をつめばスパイクに応用できるでしょう「あごをそのまま 上目ずかい」がキーです

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2007/6/300:06:19

とりあえず初めのうちはタイミングを合わせるだけに徹してみたらどうですか?
高く飛ぼうとかうまく打とうとか考えるから助走がうまくいかないと思います。
助走の安定はスパイクを決めるに当たって相当な比重を担っています。
どこにトスが上がっても同じタイミングで飛ぶ事はとても大切です。
左右左がうまくいかないなら、右左で打つのも一つの手です。
助走を高く飛ぶ為に必要なものと捕らえずにタイミングを取るものと軽く考えてみても良いかもしれないですよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する