ここから本文です

リンクを増やすには、どうしたらいいですか。もう泣きそうです。

naoko1989loveさん

2014/3/908:07:11

リンクを増やすには、どうしたらいいですか。もう泣きそうです。

ブログでアマゾンアフィリエイトはじめました。すぐにブログにお客さんがきてくれて、おこずかい位にはなるかなって思っていましたが、始めて半年になるのに一日のアクセスは3人いれば御の字くらいです。収入は月に100円とか。

詳しい人にきくと、誰かにリンクしてもらえれば、検索で上位にいけ、ブログに人がたくさん来てくれるってきいたんですが、じゃあリンクはどうやってもらうのかって聞いたら、ちゃんと教えてくれませんでした。

正直気持ちが折れそうです。どなたか、簡単にリンクをもらう方法を教えていただけないでしょうか。

閲覧数:
531
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/3/1010:32:07

みなさん結構厳しいですね(笑)。

結論からいうと、リンクを何らかの形で人為的につけるのは、ウェブビジネスを行う上で非常に重要だけど、無理のあるレベルまではやっちゃいけません。もちろん、ウェブサイト自体の情報がそれなりにきちんとしてることは、大前提ですよ。それなしに上位表示されても、「アクセスはあれど成約なし」ってことになりますからね。

じゃあ、無理の無いレベルのリンクって何よ?っていう話になりますが、私がいつもやってて、実際に成果が大きく出ていて、かつ、googleにも見つかってないし、多分これからもまず見つからないだろうと思われるものをいくつか挙げておきます。前から順にやっていけば、ビッグワードでなければ、ヤフーの1ページ目程度なら2~3ヶ月もあればすぐに表示できますよ。

1 ランダムに被リンクが得られるプログラムのうち、安全性の高いものに絞って登録する

相互リンクにならないもの、ねずみ講式でないもの、変なプログラムが仕込まれていないものなら安全です。

代表的なものは、「リンクMAX」 http://www.linkmax.biz/ や、 「リンクシステム」 http://link-get.info/ でしょうか。簡単、安全に自然リンクが得られるという、なかなか良くできた仕組みです。


2 あまり多くならないレベルで相互リンクをする

あなたのブログと近いテーマのサイトに、相互リンクを依頼してみてください。いくらかは、応じてくれるところもあります。あなたのサイトの総ページ数の5%以下の数であれば、スパムとはみなされません。

ですが、あまり数が多くなると不自然になり、「無理のある」リンク対策になってしまいます。数を抑えてやるならば、とても有効です。


3 中小のリンク集に、少しだけ登録する。

ウェブ上には小さな検索エンジンがたくさんあります。「検索エンジン」と検索してみれば、すぐに分かります。その中から、割ときちんと運営されていそうなものを10個程度選んで、その趣旨に従って、登録するのはとても有効。そのレベルなら、「自然な」リンクの範囲内といえます。

上に書いた1~3は、全て「実践」から導き出され、それなりの大金を導いた、安全確実な方法ですので、試してみて下さい。


最近のSEOについて一言。SEOは、昔は簡単でしたが、いまは色んなことを考えなくてはいけません。それは、サーチエンジンで圧倒的シェアを持つgoogleが、相当に賢くなってきたからです。

おおまかに言うと、昔のような「無理な」SEO対策は見破られるようになり、検索者の意図に沿った、オリジナルなコンテンツを記載したページが、上位表示されやすくなったということです。

この流れの中で、最近、SEOに詳しいと自称するいろんな人達(SEO会社の技術面はまるで分かっていない営業マンや中途半端な低レベルアフィリエイター、単なるSEOオタクなど)が、「今はコンテンツマーケティングだ!リンクを人為的につけるのはもう古い」などと、あたかもコンテンツさえ良く作れば、ツイッターやフェイスブックでシェアされ、それをGoogleが評価することで、上位表示できるんだ!と主張しています。

もちろん、googleもそこを目指しているのですし、ある意味これも正しいのですが、どの業界でもという訳にはいかないのは、実際に身銭を切って、切った貼ったやっているビジネスマンなら、みな知っています(「みな」は言いすぎですね(笑)。ちゃんと実践している人は、です)。だって、インポ、痔、豊胸のように恥ずかしくて口コミがおきにくい業界や、超高利益率の超ニッチで、そもそもトラフィックが異常に少ない業界みたいなのもあるわけですから。そんなところで戦っている人や会社はみな、なんらかの「人為的」SEO対策で業績をあげています。うちもそうですけど。

ですから、ご質問者さんが、リンクをもらいたい!と思われるのは、実はとても正しい選択です。googleが近時、パンダ・ペンギンアップデートなどで大々的に、人工リンクを取り締まっているのは、彼らの検索順位決定の仕組みにとって、リンクが決定的に重要だからです。googleがリンクを重視しなくなったのであれば、人工リンクをいくらされようとも、彼らはそれを無視すればすむことです。そうしないのにはワケがあるってことです。

ネット上には頭でっかちで、自分の手でやったこともないのに、耳学問だけで知ったかぶりをし、一見最新で正しそうに見える間違った知識で他人の足を引っ張る人が多くいます(悪意はないのかもしれませんが、それだけになおタチが悪い)。そんな人達に惑わされず、前向きに、一歩ずつでも前進して下さい。

あなたは、そんな人たちと違い、少なくとも、自分のサイトを作り、アフィリエイトリンクを貼るところまで一歩進んだ、勇気のある人なのですから。

質問した人からのコメント

2014/3/10 11:05:41

感謝 ありがとうございます~!

ちょっとだけ希望が出ました。リンクMAXとリンクシステムは今登録してみましたけど、確かに、リンクがだらだらと増えそうな感じですね。

相互リンクは相手探すとこからですね。来月には月に5000円でも稼げるように、頑張ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/3/921:54:18

しってても 絶対に教えないでしょ

あなたが注意しなければいけないのは、詐欺 情報商材買わないことですね

多分 向いていないのでは?

ちなみに 私のは、形態は教えませんが、半年もあれば、UU4万 PV10万ですよ

この業界というよりビジネスの世界は

起業 副業しているものの中で1000人に1人しか生き残れません。考えをかえることですね

2014/3/912:15:27

主さん:ちゃんと教えてくれませんでした。
お相手:ちゃんとお金を払って「ありがとう」という気持ちをいただけませんでした。

教えてほしいのなら、教えてあげたいと思える何かがなければ、人は行動しません!
主さんだって、自分がそれを聞きたいから質問したのですよね?
じゃあ、お相手にとってのご褒美は?
例えば、
お金であったり、人脈をもたらす人望のあつさ、信頼できるお人柄、
ただそこに居るだけで何かをしたくなる癒しの存在など、対価というものは無限にあります。
そういうものが何も見い出せない時点で、人間のヤル気という気力エネルギーは枯渇します。
今の主さんがそれに当りますし、戦争中の人の心も質は同じです。
彼らは、泣くどころではすみませんよ!

ただ、これは無限にも拡大できるスピリチュアルなパワーです!
目に見える物体だけで測ることのできない、神聖なエネルギーなのです。
こういうものを使わずして、人の心や感情、思考に影響を与えることなど皆無です。
使うというのは、自然にできる場合もあれば、意図してやる場合もあります。

気持ちが折れそう…というのも、よくわかります。
そんな主さんのような方のために、初心者さん向けにブログを開いています。
コンサルも開いています。
ちょうど、新しいご提案を始めたところです。
方法自体を教えてもらうのでは、いつまでたっても雇われ人です。
あなたが教える立ち位置になる、そういった方法の探し方、これをお伝えすることができるかもしれません。
自分が知りたいことだけを、自分が思ったように手に入れるようになるには、
自分の思考、感情など心をグッと広げることが大切です。
そうでなければ、誰かがと~っても重要なことを言っても、本人には伝わらないからです。

「詳しい人にきくと…」とありますが、詳しい人に聞く機会があったわけですよね?
その方の言葉遣い、視線の向け方(アイコンタクト)、立ち振る舞い、姿勢、歩き方、癖…
こういったことには触れられていません。
実際にお会いしたかどうかではなく、バーチャルの対話であっても、どういう人かはある程度わかります。
きっと、主さんは気にも留めていないか、見てもいないか、見ても覚えていないのですよね?
ただただ、自分が知りたいことだけを、自分がわかるように教えて!
そういうことにだけ注意が向いていたのです。
そんなことは多くの人もわかっており、本を読めば出てくる言葉であり、
情報を探せば大量にヒットして、さらにそんなこと教えてもらわなくても誰もが感覚としてわかっているのです。

高額の塾やセミナー、講習などは溢れています。
そういったものへ参加されることも、選択の1つだとは思います。
思いますが、私はそこへ参加せずとも、1/10の出費で、1/100の出費でも、
ちょっとした突破口さえ見つければ、グッと自分の未来を広げることだって可能だと信じています。
困った時がチャンスですよ!
ご興味あればどうぞ。

futukablさん

2014/3/908:55:27

とりあえず、Yahoo知恵袋のご自分のプロフィール欄にブログのURLを貼ってみてはどうでしょう。
要は積極的にアピールする姿勢が大切で、そうするとアクセスも増えるはずです。
アクセスが増えれば、きっと誰かがリンクしてくれると思います。

soije874h1qさん

2014/3/908:48:04

相互リンク申し込みという方法があります。

リンクしてほしい相手のサイトのリンクをまずは自分のサイトにつくります。
そのうえで、相手に「自分もリンクをつくったから、可能であれば、このサイト(あなたのサイト)へリンクをお願いします。」
というメールを送付します。

うまくいけば、相手もリンクを作ってくれます。

でも、うまくいかないケースもあります。

それが、リンク集になっているケースが多いです。

頑張ってみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。