ここから本文です

「ウェディング」と「ブライダル」の違いは?

tmmsmmrさん

2007/10/416:43:23

「ウェディング」と「ブライダル」の違いは?

辞書を引いたところ、両方とも「婚礼・結婚式」って出てきたんですが、微妙なニュアンスの違いとかあるのでしょうか?
たしかに「ブライダル相談会」はよく聞くけど、「ウェディング相談会」とは聞かないし、
「ウェディングプラン」とは聞くけど、「ブライダルプラン」とはあまり聞かない・・・

個人的に感じるニュアンスの違いでも、英語でのニュアンスの違いでもいいのですが、分かる方いたら教えてください。

閲覧数:
83,783
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nakasumondeさん

2007/10/419:15:37

悩んでいるのは、和製英語(カタカナ語)問題ですよね。
日本の言葉つくりは、大変に分かり易く簡単(簡素化)にするようです。
「ウェディングフェア」 は聞くでしょう。
「ブライダルエステプラン」や「海外ウエディング相談会・レストランウエディング相談会」は聞きませんか?
英語をそのままカタカナ語にすると分かり難く長い言葉になりますね。

ブライダル 【bridal】=婚礼。結婚式。〔braid.=花嫁。新婦。〕
花嫁の,婚礼の,新婚用の,など限定された言い回し。
bridal + fair.
bridal(ブライダル)婚礼の。結婚式の。
fair(フェア)市。見本市(博覧会)。展示即売会。定期市。慈善市。共進会。遊園地。公平な。

ウエディング【wedding】=婚礼。結婚式。結婚記念日。他の語と複合して用いられる。
〔wed.=~と結婚する。~にとつぐ。 ~をめとる。 / Marry. が常用。〕
結婚記念日=wedding anniversary ,wedding=結婚式+結婚披露宴。など
ウエディングドレス,ウエディングケーキ,ウエディングマーチ,ウエディングベル
wedding + plan.
wedding(ウエディング)結婚式。
plan(プラン)計画。案。

相談会なら、consultation meeting. confer.(counsel.)
商談会なら、trade mission. business talks. business meeting.
交渉なら、negotiations. 交渉会 negotiation meeting.
提案なら、proposal. propose.

wedding. と marriage. を混同し言い回しする場合がある。
マリッジ【marriage】=結婚。婚姻。縁組み。婚儀。
例えば、結婚適齢期=marriageable. 国際結婚=international marriage.
教会結婚=church wedding.

マリッジブルー= Marriage+blues. ですが、 ウエディングブルー(Wedding Blues)、エンゲージブルー(Engage Blues)とかも言いますね。
和製英語的ですが、最近では Marriage blues. / Wedding Blues. も使われるようですね。

Engage. (古フランス語=engagier. フランス語=engaged.)=誓い。婚約。約束・予約・契約済み。の意味があります。
Get engaged. =婚約する。
○ Engagement ring.
× Engage ring.

●Wedding Planning. wedding dresses. Wedding rings. Wedding band. Wedding Ideas. Wedding Gifts. Wedding songs. Wedding Website. Wedding park. Watabe wedding. Happy wedding. など
●Bridal. にはあまり組み合わせた言葉がない。
●Marriage. は、Wedding. と同じような組み合わせを稀にする場合がある。Best Marriage. Marriage license. Marriage portion. など
Marriage. はフランス語でマリアージュ(結婚に関する単語)です。

質問した人からのコメント

2007/10/5 19:10:07

驚く イメージとしては、「ブライダル」の方が婚礼・花嫁寄り、「ウェディング」は結婚全体・結婚するということ、という感じですかね?
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

suzaku_shinさん

2007/10/417:20:37

「Weding」は、「結婚する」(wed)から来た言葉。
「Bridal」は、「花嫁」(bride)から来た言葉。

「ウェディングプラン」と「ブライダル相談会」の違いは、正確にはわかりませんが、

「ウェディングプラン」は、
ホテルや式場で、「どのような婚礼式を挙げるか」、「どのくらいの規模にするか」と具体的に決めるもの。

「ブライダル相談会」は、
「どこの式場を選ぶか」とか、「新婚旅行はどこがいいか」というトータル的に相談をする所かな。
花嫁が色々と要望をいうところ。(笑)

編集あり2007/10/416:51:02

Weding は結婚式のみを意味します。
Bridal も結婚式の意味を持ちますが、もともと Bride は花嫁の意味 (ジューンブライドが有名)
ですから、ブライドは婚礼と花嫁に関する表現に使われます。
ブライダル相談会は「婚礼の相談会」という事になります。

ちなみに、ブライダルプラン という使い方もされていますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。