ここから本文です

「i love you」=「月が綺麗ですね」

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

aserorajusuさん

2007/10/1714:57:24

「i love you」=「月が綺麗ですね」

夏目漱石が、
「I love you」を
「月が綺麗ですね」と
訳したと聞いたのですが、
どうしてそう
訳したのでしょうか???

閲覧数:
404,845
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jobuideさん

編集あり2007/10/1715:41:26

漱石が学校の先生をしていたとき、「I love you」を生徒が「我君ヲ愛ス」と訳したのを聞いて
「月が綺麗ですね」といいなさい。それで伝わりますから…と言ったというお話ですね。

夏目漱石は江戸~明治に生きた人です。
その時代はまだ「愛」という言葉は一般的でなくて「情」の時代でありました。
「愛している」なんて直接的な言葉は一般的ではなく日本の感性に合うものではなかったため
その話の前後を捉え、日本人ならではの叙情的な文章で思いをつなげることの方をよしとしたのでしょう。
特に漱石は無粋なことが嫌いな人なので彼らしい逸話だと思います。
彼の「それから」の中での名文句「淋しくつて不可ないから、又来て頂戴」にもつながりますね^^。

尚、夏目の逸話が有名ですが二葉亭四迷もまた「愛している」の代わりに「死んでもいい」と訳しました。

http://www1.odn.ne.jp/siberia_fl/siberia/main_menu/essay/037_siberi...

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する