ここから本文です

自分についている守護霊、指導霊、支配霊、補助霊が誰なのか、何となくでも自分で...

from0404himさん

2007/11/2807:28:20

自分についている守護霊、指導霊、支配霊、補助霊が誰なのか、何となくでも自分で確認できる方法はありますか? 人との出会いや、自分の考え方、経験などからわかるものなのでしょうか?あるいは見える人に教えてもらうしかないのでしょうか?私は霊感が全く無く、家族にも見える人は居ません。でも霊は居ると思うし、守護霊の存在も信じています。姓名判断の占い師には、「芸術面で成功する強力な運を持っているが、家庭運には恵まれていない。」等、性格もズバリ言い当てられたことがあり、実際妹を病気で亡くしてしるので当たってるのかな、と思ったり。今は美大浪人生です。芸術的な人は霊感も強い方が多いと思うんですが、気のせいでしょうか。又、私が芸術を学んでいるのは、指導霊が芸術家だからでしょうか?あと、私は過去に沢山の過ちをおかしてきました。(援助交際や両親に嘘をついたり、イジメを受けたり…死にたいと思ったり)今は更正し真面目に生きています。とすると、自分を取り巻く霊の階級も変わるのでしょうか?質問だらけですが、何かわかることがあれば教えて下さい。

閲覧数:
9,294
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2007/11/2823:12:59

本物の霊能者ならば可能でしょうが、おそらく自称霊能者と言っている人の99.9%までは偽者と思った方が良いのでその様な人の力を借りようとすることはお勧め出来ません。

基本的には”主”護霊にはあなたの遠い祖先で霊格の高い人物が付き、指導霊や支配霊は全く係わりの無い人霊や時には自然霊である場合もあるので、仮に江戸時代の絵師の何ベエさんと特定できたとしても、特にそれ以上の意味がある情報では無いので誰であるかを知ることにはほとんど何の意味もありません。

”主”護霊も祖先だとしても同じく鎌倉時代に生きた誰のスケさんだと仮に分かったとしても直接面識がある方では無い訳ですから、やはり誰なのかを知ることに意味は無いでしょう。

芸術関係者に霊感が強いように感じるというのはおそらく正しいでしょう。

霊感は人の右脳に関係しているらしいということは以前から右脳側担当する目が正常で左脳側の目が見えない人に霊能者が多いことから指摘されています。

この右脳の働きは直感やひらめきなど芸術性や創造性に係わる潜在意識(無意識)を司っているので、右脳の働きが強いということは芸術的能力にも優れている可能性は高いものと思われます。

ただしこれは必ずしも芸術性が高い人イコール霊感が強い人という意味ではありませんので霊感が全くないから芸術性も無いということにはなりません。

あなたが芸術を学んでいることからして指導霊が芸術系の能力を持っている可能性は非常に高いですが、本当にそうだとしても”指導霊が芸術家だからあなたが芸術を目指しているのではありません。”
話は全く逆であなたが芸術的才能や興味を持っているのでその様な守護霊が選ばれたのだということです。

過ちは誰でも人間である以上なかなか犯さずには済まされません。
何故なら前世で何らかの過ちを犯しているからこそ、あなたは人として生まれてきているのです。

要するにお互い卒業試験に落第した魂同士だからこそ今ここに”あなたも私も”人間として生きているのです。
それも一度や二度の落第ではありません。
みんな何十回、何百回と人生を生きていく中で少しずつ学んで行くのです。
おそらくその歩は3歩進んで2歩下がるといったものでしょう。

”だからといって”過ちを犯していいのだということではありません。
なるべく正しい道を歩むのだという意識は常に持たねばなりません。
また一度や二度の失敗ぐらいで人生を投げるのは見切りが早過ぎます。

今生で学ぶべきことを学ばなければ、結局学ぶまで何度でも同じ様な人生を繰り返すだけなので、どんな過ちを犯したとしても”今生の内に”そのことから何かを学べばそれで良いのです。

従ってどんな経験もどんな過ちもそこから学びさえすれば全く無駄なことは何も無いのです。

その学んだことにより”実際に正しい道を歩き出した”瞬間に指導霊や支配霊は入れ替わることになると思います。
同時にそれまで付いていた指導霊や支配霊もいくらかポイントを稼いだことになり、より高い霊格へ進化するための貯金が出来たことになります。

とにかく学んだと思ったら行動を起こすことです。
本当に学んだかどうかは行動して始めて分かります。

指導霊や支配霊があなたをサポートする具体的方法は超常現象でも、奇跡でも無く通常は
”見かけ上”偶然の出来事”によってなされます。

その多くは自分の進むべき道に於いて何らかの手助けになる先生や友人という神様や天使では無く”人間”と出会うことになります。
それは後になってから必然だと分かる偶然の出会いです。

またあなたが浪人中ということなので”ことによったら”その事にも意味があるかもしれません。
以前某番組に出ていた北海道出身の芸能人が受験の時に東京の大学に受かるつもりでいたら、山が全て外れて北海道の大学に進むことになったことが、実は守護霊の導きによるものだったと霊視されていました。

従って本命と思っている受験に失敗したとしてもその方がむしろあなたにとって良い結果になる場合だって有りうるのです。

なので上手くいくようになる事だけが守護霊の仕業ではなく、良くない方向に行きそうな時や行くべきではない方向に進みそうな時には上手くいかないようにすることであなたを守っている場合もあります。
更にはあえて失敗させて実際に過ちを犯させることによって学ばせることさえあります。

逆に進むべき方向に向かって”相応の努力”をちゃんとしていれば、守護霊達は本人には気付かないところで上手くいくように道の上の障害物を取り除いたり、標識を立ててくれたりしてくれます。

何れにしろコーチもマネージャーもサポーターもマラソンランナーの代わりに走ってくれるわけではありません。

実際に走るのもゴールするのもあくまであなた自身です。

なお、守護霊については以下に別件での回答がありますのでよろしければご参照下さい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213039937

質問した人からのコメント

2007/12/3 06:25:19

皆さんありがとうございます。霊を知れば自分の未来、生まれてきた意味が見える気がして投稿しましたが、大切なのは私がどうしたいかですね。あくまで道を切り開くのは自分自身ですね。霊も私をサポートするのが使命だと思いますが今夢に向かって頑張れているのは霊のサポートあってのことかも知れません。そう思うと勇気が出ます。どんな結果になろうとそこから学び人生をしっかりと歩んでいきたいと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kiss_itemさん

編集あり2007/11/2823:18:18

守護霊、指導霊、支配霊、補助霊って、こちらの人間が勝手に呼び分けているだけで、
霊そのものはまったくそんな意識(これもおかしいけど)はありません!
人にはだいたい5~6人(私が見えるには)の霊がついています。
ほとんど何代か前のご先祖様です。たしかに霊の階級ってあるみたいですね。
いきなり出世した人の背後霊をみると、以前と代わっていて、その時代で尊敬を
集めていた先祖だったりして、たまに驚くことがあります。
でも、どんなときに入れ替わるのか私にも判りません。
どうも、人の努力とは無関係なような気がします。
やはり、何かのタイミングでしょうか?
私は今お金に縁のない生活をしています、これも私に憑く霊の方針のようです。
美大浪生というのは、おそらく指導霊の意向だと思って間違いないと思います。
何故、今浪人なのかは霊に聞けば判ります。
見えない人は夢の中に普通に現れますので、夢によく注意することです。

↓ちなみに下の方の意見は霊を見ることの出来ない人間が作りだした「能書き」です。
......でも、何時からこんな霊の実体を無視した意見がまかり通るようになったんだろ?

困ったもんです(哀)

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する