ここから本文です

解決済みのQ&A

馬鹿な質問なのですが、AK47が丈夫?というか使いやすい理由ってなんなんでしょ...

jason13cyainsawさん

馬鹿な質問なのですが、AK47が丈夫?というか使いやすい理由ってなんなんでしょうか・・・?

こんな馬鹿な質問すいません

  • 質問日時:
    2008/1/3 05:51:46
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/1/5 21:43:23
  • 閲覧数:
    1,022
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

izuminokamiosafuneさん

一言で表現すれば「単純な設計」ですね。

あえて先進的性能など付加せず、複雑な構造を避けたため、丈夫で扱いやすく安価、という理想的な兵器に仕上がっています。

メンテナンスも極めて簡単で、砂漠、ジャングルなど過酷な条件下でも抜群の信頼性を発揮します。

また、スチールと木で作られているため頑丈で、白兵戦では相手を殴る事すらできます。

最も優秀な小銃は?という話題では、かならずAK47があげられますね。

ドキュメンタリー番組で「水に浸ける」「砂に埋める」「車で轢く」という実験をしていました。結果は、なんの問題もなく作動していました。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/1/3 09:20:33
  • 回答日時:2008/1/3 09:17:18

質問した人からのお礼

  • 感謝ありがとです
  • コメント日時:2008/1/5 21:43:23

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

akatannganottemasuさん

「単純にそういう風に設計されたから」でよいのでは?
バカならその一言で納得できるでしょう・・・。

chfxk268さん

この銃は信頼性が高いことが最大の特徴であり、扱いが多少乱暴でも確実に動作することで知られる。これはミハイル・カラシニコフが設計の段階で、部品同士に僅かな余裕を持たせ、多少の泥や砂、高温または寒冷地における金属の変形、生産時の技術不足による部品精度の低下が起きてもきちんと動作するよう考慮したためである。このため極寒地や砂漠の兵士からも信頼が寄せられている(レシーバー内部に泥などが浸入したとしても、軽く水洗いすれば射撃できるほど)。その製造単価が圧倒的に低いことは「とりあえず数を用意できる」本銃のある意味最大の強みであり、世界中で使われている。

また内部の部品は極力ユニット化されており、野外で分解する際に部品を紛失したり、簡単に故障したりしないように工夫してある。このような銃の頑丈さや、簡素化は同時に兵士の負担も減らし、銃を扱うのが初めての人間でも数時間から数日間の講習を受ければ、100m先のマンターゲットに命中させられるようになるという。

↑だそうです。ウィキペディアより
この銃は世界のどの兵器(核や戦車なんかを含めて)と比べても一番人間を殺している兵器だそうです。
こないだディスカバリーチャンネルでやってた軍用銃・ライフルTOP10でも堂々一位を獲得してました。

pencilcolorredさん

「部品同士に僅かな余裕を持たせ、多少の泥や砂、高温または寒冷地における金属の変形、生産時の技術不足による部品精度の低下が起きてもきちんと動作するよう考慮したためである。
このため極寒地や砂漠の兵士からも信頼が寄せられている(レシーバー内部に泥などが浸入したとしても、軽く水洗いすれば射撃できるほど)。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/AK47

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する