ここから本文です

三味線の皮に貼ってある和紙?薄紙?

cotto77772さん

2015/2/1216:10:01

三味線の皮に貼ってある和紙?薄紙?

について教えてください。
三味線で民謡を始めたばかりなのですが、皮の竿近くに貼ってある薄い和紙のようなものを撥で数か所剥がしてしましたした。これはなんという紙なんでしょうか。自分で交換は無理ですか?

閲覧数:
4,006
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san_gary_royさん

2015/2/1217:26:23

撥皮(ばちかわ)と言います。

初心者は撥先で剥がす事はよくあることです。
痛んで無かったらノリで張って修理します。
専用に「撥皮のり」と言うチューブ入りの「のり」が三味線屋さんなどで売っています。
ノリを付けて張ったら、撥の開きの部分(平らになっているところ)や撥さやなど平らな直線部等で余分なノリをしごき出します。しごき出したノリはティッシュなどで拭きとってください。
20分もすれば乾いてしまいます。

三味線屋さんに持って行って行けばその場で修理もできますよ。

質問した人からのコメント

2015/2/14 23:51:58

回答ありがとうございます!撥皮というんですね。本当に助かりました。
早速のりを探してみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。