ここから本文です

教員志望、転職、非常勤講師としての生き方への迷い。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

mikiy927さん

2008/3/1302:36:25

教員志望、転職、非常勤講師としての生き方への迷い。

講師経験者です。講師を10年以上務め、教員採用試験や私学採用試験を受験してまいりました。

採用には至りません。自分なりに区切りをつけて目指すべきだったか自問自答しています。

毎年、不安定、生活苦であり、現在は、会社でアルバイトの身で生計を支えています。

講師登録待ちですが、依頼があった場合続けるか迷っています。

周りからは「現実と向き合え」「これ以上だと、どこにも就職できないぞ」と諭されます。※感謝しています。

自分に考えをまとめ、転職試験を受けましたが、異業種10数社以上受けて決まりません。

やはり、本心では、断ち切れないこと。転職不採用は、指導動機が曖昧であること、経験スキル足りないと自己分析します。

そのそも、小・中・高の講師の多くは教員採用試験の現場経験を積むために講師経験を積むためと思います。

諦めきれずに、非常勤講師を続けることは、世間から外れているのでしょうか?

補足商業科です。塾ではスキル足りません。色々不採用でした。もともとスポーツ推薦入学で大学でましたから。

結婚は諦めました。夢物語です。(未婚だろと、企業の面接で聞かれます。凹) 貯金はございません。

以前、専門学校の専門課程、講師経験はあります。大学の事務経験もありますが非正規雇用ばかりです。

閲覧数:
7,461
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pure2pink1さん

2008/3/1602:53:29

10年以上も講師をされていたキャリア、なかなか口で言うほど楽なことではないと思います。
採用試験は年々広き門になってきているとはいえ、採用数は校種や都道府県によってまちまちだと思います。
はじめはどんなに熱意を持っていても、何回も採用試験にチャレンジしてだめだったら、普通は妥協したり、あきらめたりする人が多い中、あなたは教育への並外れた思いを持っていて、ゆるぎない信念のある立派な教育者であると感じます。
私の恩師でも、40歳を過ぎてようやく「講師」から「教員」になれた人もいます。多くの生徒に慕われて支持されている非常勤講師もたくさんいます。だから、決して世間からはずれているなどとは思わず、これからも自分の好きなことをやっていってほしいと思います。自分の人生ですから、その信念にしたがってほしいです。
非常勤という立場で落ち着かず、今後の採用試験も、まだまだ受けてみる価値あるのではないでしょうか?その長年の現場経験は武器になるはずです。年齢制限の問題や募集ナシなどの問題があれば、他の都道府県などの情報収集してはいかがですか?
経済的な面に関しては、非常勤講師のままでいる限り、何らかのほかのアルバイトなどでカバーするしかないと思います。売り手市場の今、ハードルを下げればいくらでもアルバイトやパート、派遣はありますし。
苦しい状況だとは思いますが、こんなに熱意を持ったいい先生にはずっと現場に関わっていてほしいなと思います。

質問した人からのコメント

2008/3/19 18:36:29

降参 人生の岐路で悩んでおりました。御教示感謝申し上げます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/3/1518:04:00

36歳女です 結婚して8年になります 非常勤講師3年目になります いつか必ずと思って続けていくつもりです 講師10年って取り方によっては立派なキャリアだと思います 5年8年非常勤をやって常勤になった人の話もよくききます 塾をやっても学校ではあまり重視されないですね(経験上) 生徒にとっては先生だってことは同じです 生活は大変ですが、例えば株で稼いで穴埋めするとか(私には出来ないけど) とにかく諦めないで頑張っていきましょう!!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

azusagawa71さん

2008/3/1315:18:12

アドバイスにもならないかもしれませんが・・・

わたし(女)も5回受験をしました。その教科がなかなか空きがないもので講師の話もなかなか来ず
他の仕事をしながらの受験でした。結局1年の常勤を経験しただけであきらめて、今は他の仕事をし
常勤当時に知り合った人と結婚生活をしています。
本当に難しい問題だと思います。私はあきらめて10年、結婚して丸8年になります。同じ教科で教員
として働いている主人をそばで見て未だに嫉妬心を持つことがあります。学校での話を聞いて「私だった
らこんな風にするのに。こんな風にできるかもしれないのに・・・」とよく思います。頭のどこかですっきり
諦めきれていない自分がいます。正直つらいですよ。

わたしや主人の周りでも30歳を超えても頑張っている人も割といます。本当に大変そうですが、少し
ずつ合格してる人もいます。諦めて民間に勤め始めた人もいます。
長く講師で頑張っている人は世間から外れていても絶対に教員になってやる!という強い思いを
持っているのかもしれませんが、不安なまま続けている人もたくさんいらっしゃると思います。

あなたはあなたが信じる道を進んでください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hiko19681223さん

2008/3/1302:45:34

私も公立小学校の常勤講師をしていましたが、生活の基盤が無ければ講師生活は厳しいですね。ご家庭が無ければいいですが将来を見越せないし、おおきなローンも組めません。定職じゃないからです。塾等の就職はいかがですか?教えるということには変わらないですが(子供のかわいさは全然違いますけどね)教職でも幅広くかんがえてみたらどうですか?家で公文を開いちゃうとか?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する