ここから本文です

NFB(ノーフューズブレーカー)とELB(漏電遮断器)の使い分け方を教えてく...

neng_huidaさん

2008/3/2712:54:21

NFB(ノーフューズブレーカー)とELB(漏電遮断器)の使い分け方を教えてください。

閲覧数:
173,819
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

na6256jpさん

2008/3/2718:58:02

NFBは三菱電機の商品名です。一般的にはMCCB(モールド・ケース・サーキット・ブレーカー)と言います。
上の方達は勘違いされてます。MCCBは過負荷保護では有りません。あくまで短絡保護です。
内線規定によると、一つの例で3KW以下で最大電流15A以下のものには30AのMCCBを使用すると規定されてます。
2.2KWのモーターでは過負荷焼損までMCCBはトリップしません。
過負荷保護にはTHR(サーマルリレー)もしくはMB(モーターブレーカー)を使います。
ELBは漏電保護です。ELB,MCCBをお互いをどのように使うかは明確な規定はありません。
主幹に(ELB)分岐に(MCCB)モーター回路に(THR又はMB)が一般的ですが、不都合が生じる場合があります。
そこで主幹に(MCCB)分岐に(ELB)モーター回路に(THR又はMB)と言う使い方もあります。
一つが漏電すれば全体を停電させるのか、漏電した回路だけ停電させるのかで異なります。
然しELBは使用しなければなりません。

質問した人からのコメント

2008/3/27 22:29:08

明解な回答ありがとうございます。
設備製作をしているものにとって、電気回路は中々とっつきにくく、電気機器の
選定には苦労しています。
今回の回答は、大変分りやすくためになりました。
ありがとうごいました。

「ノーヒューズブレーカーとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

paiotaku2さん

2008/3/2714:14:34

NFBは商品名で一般的にはMCBまたはMCCB配線用遮断器と呼ばれ、過負荷や短絡時保護します。
ELBは漏電用遮断器で、電源のホット側が対地にリークしたとき、また過負荷、短絡でも働いて保護します。
一般家庭用には主遮断器にELBを使い、分岐回路MCCBを使います。

2008/3/2713:45:59

NFBは過電流(過負荷)時に回路を遮断するものですので通常はNFBで良いと思います。

ELBはNFBの機能+漏電(感電)時に回路を遮断します。
よって、屋外や浴室など水気のあるところ等で人が触って感電する恐れがある箇所に使われるみたいです。

屋根裏などで漏電がおきると火災につながることもあります。
そういった意味では全部ELBでも良いのかも知れませんが値段が結構違いますので一般には使い分けてます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。