ここから本文です

解決済みのQ&A

英語の接触節ってなんですか???

z_i_n007さん

英語の接触節ってなんですか???

  • 質問日時:
    2008/5/10 12:46:48
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/5/25 03:40:20
  • 閲覧数:
    4,145
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

eebelbumbさん

接触節とは簡単にいえばゼロ関係詞節のことです。

詳しいことは下の大阪教育大学の講座の紀要に出ていますよ。
http://ir.lib.osaka-kyoiku.ac.jp:8080/dspace/bitstream/123456789/65...

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

mucy_mucy_ucymさん

接触節というのは、二つの節(主節と従属節)を接続詞や関係代名詞なしで結んだときの従属節を指します。

現代英語の場合には、たとえば、① The woman I live with is my wife (私と一緒に住んでいる女性は私の妻です)のような文です。この文は、関係代名詞の whom ないし that を使えば、② The woman whom I live with is my wife、 ないし、③The woman that I live with is my wife になり、多くの文法書では、①は、②ないし③から関係代名詞を省略した文であると説明しています。

① の woman と I の間、に空白の関係詞があるとすると、すなはち、The woman (無) I live with is my wife とすると、①=②=③ となりますので、①は (無)≡”ゼロ関係詞” を使った構文である、という人もいます。

現代英語では、このようなゼロ関係詞の使用は、従属節のなかで目的格の機能をはたす場合にのみ許されるのですが、シェークスピアの時代には、The woman live with me is my wife というようなゼロ関係詞を従属節の主語にした文も使われていました。しかし、ゼロ関係詞を従属節の主語として使うことを許すと、たとえば、The girl lives with the woman is my daughter のような文は、The girl who lives with the woman is my daughter (その女性と住んでいる少女は私の娘です)という意味なのか、The girl lives with the woman who is my daughter (その少女は私の娘である女と住んでいます)の意味なのかわからなくなるので、ゼロ関係詞を従属節の主語に使うことは許されなくなりました。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する