ここから本文です

アーク溶接

質問者

bsb_0926さん

2008/7/1523:33:30

アーク溶接

アーク溶接について。

アーク溶接なら被覆、半自動、TIG etc・・・ なんでもかまいません。

溶接時の母材、電極の温度はどのくらいまで上昇してるのでしょうか?

閲覧数:
2,531
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maidf710さん

2008/7/1606:46:51

交流アークの芯温度は約3.700℃と言われてます。

直流アークでは、(+)極直近のアーク芯温度で4.926℃
(-)極直近のアーク芯温度で4.142℃ と言われています。

TIGや半自動などのガスシールド溶接では、ガス種類や流速に因り
温度が上下するそうです。

上に細かい数字を書きましたが「ホントかよ?」って感じがしますね。
学生向け教本や学会の書籍をみても同じ温度が記載されている
ので定説のようです。

ちなみに、酸素-アセチレン完全燃焼炎の最高温度は、炎芯白点先端部
で 3.043℃だそうです。

質問した人からのコメント

2008/7/16 20:31:57

わかりやすい説明ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する