ここから本文です

スポーツの「地域密着経営」は、リーグの全国的盛り上がりには限界があるでしょう...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

tora31913さん

2008/11/2813:13:39

スポーツの「地域密着経営」は、リーグの全国的盛り上がりには限界があるでしょうか?

以前スポーツといえば、読売ジャイアンツのように全国区人気球団がテレビ中継やマスコミ取材を独占し、他の球団はそのおこぼれをもらっているような形でしたが、最近はプロ野球もJリーグのような「地域密着体制」が主流になりつつあります。プロ野球も各々地域で相当盛り上がっているようですが、「全国的規模」という見方をするとやはりかつての巨人黄金期に比べると全国規模の盛り上がりには欠けてる気がします。Jリーグもヴェルディの「巨人化」を防いで地域密着体制を貫いていますが、やはり全国的な人気や知名度に欠けてる気がします。「今の人気スターは誰?」と言われてもすぐ答えられません。かつてのカズや武田、中田などのような名前が出てこないのです。(カズは現役ですけどもう峠を超えてるし・・)私個人は地域密着には賛成なのですが、やはりかつてのようにスターの名前がすぐ出ないような状況はなんとも寂しい気がします。「地域密着」には限界があるのでしょうか?また一部チームに人気や中継独占の時代が戻ってきてしまうのでしょうか

補足icd27635さん有難うございます。でも今マスコミは本当に各リーグを盛り上げているでしょうか?

閲覧数:
1,105
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

icd27635さん

2008/11/2822:09:17

まずプロ野球で言いますと、そもそもセリーグは「地域密着」なんですよ!
パリーグがやりだしたのが最初なんじゃないんです。

大体セを見てください。中日が中京圏、阪神が関西、そして広島が広島。
立派な「地域密着」じゃありませんか。

それに地域密着なんて、そもそも人口の多そうな都市を本拠に構えて
観客動員を増やす・・というそれ以上でもそれ以下でもないんです。
プロスポーツはビジネスである以上は利益を追求しなくてはなりませんが、
そのためには観客動員を増やす、そしてそれは人口の多いところに
本拠を構えるのは自然なことだと思います。

あとリーグの全国的盛り上がりをサポートするのは地域密着経営と
何にも関係がなく、それは「マスコミ」の役割なんです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yk4413さん

2008/12/218:33:16

「地域密着経営」とは何なのでしょう。
私が思うにチームとそのチームのある地域の人々を密着させるという事なのでしょう。
では、密着するとは具体的にどういう事なのでしょう。
例えば、まず地域を考えて見ましょう。
プロ野球の場合、名古屋を中心とする東海地方では、中日ドラゴンズの人気が高く、大阪を中心とする関西或いは近畿地方ではタイガースの人気が高いと思います。
この場合の地域とは、東海地方や関西地方、中国地方、東北地方などであり、密着と言うには範囲が広すぎると思われます。
Jリーグの場合、大阪や東京、横浜、神戸、名古屋、福岡などの主要都市にチームがありますが、大都市圏の中にさらに細かく
チームが存在します。 例えば東京だけでなく、浦和、大宮、千葉、少し離れて鹿島などがありますし、J2やJFLも含めると
(JFLは社会人リーグですが、条件が整えばJリーグ昇格のチャンスがあります。)甲府や仙台などもあります。
その他の地域をみても、新潟、鳥栖、愛媛、岐阜、などなど今までプロスポーツチームが我が県にできるとは、と住民が思うような
地域(ちなみに私は岐阜です。)にチームが増えています。
つまり、密着するには最低限自分の都道府県くらいじゃないと、無条件に湧き上がる愛着は持ちずらいのではないかと思います。
次にチームの経営を考えてみましょう。
プロスポーツチームである以上、お金が掛かります。 その財源はプロ野球の場合は母体となる企業が捻出していると思います。
極端に言えば、企業の思惑でチームの存亡が決まります。
数年前に起きたプロ野球球団買収騒動がよく解る例だと思います。
Jリーグの場合も横浜フリューゲルスが経営難により消滅しましたが、その後サポーターの強い意志により、横浜FCとして復活しました。 ここがプロ野球とJリーグの大きな違いです。
市民の力によって、球団を復活させる事ができるのです。
Jリーグは個人からの投資も1口5千円や1万円などから、受け付けています。
わずかでもチームに投資する事で、自分たちのチームという意識がたかまります。
さらに、Jリーグはサッカー以外のスポーツの振興にも力を入れて、将来的には各クラブがサッカーだけでなく地域のスポーツの
中心として機能する事を目指しています。
その一例として、湘南ベルマーレというクラブにはビーチバレーのチームも持っていてJリーグからの資金援助により、オリンピックの
代表選手を輩出しています。
私が思う地域密着型のスポーツ経営の理想は、各市単位に地元の企業と市民の投資によるスポーツクラブを作り、サッカー
野球のみならず、バスケもバレーもバドミントンも卓球も、地域によってはカーリングやスキーも自転車もマラソンも、あらゆる
スポーツをサポートする体制を整え、学校の部活と地域のスポーツクラブでの活動を選択できるようにする事です。
そして、スポーツは人間が生活していく為に必要不可欠であり、重要な文化であると位置づけ、地域住民によって運営して行ける体制を整える事です。
それに向かっているのはJリーグだと感じます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sugiura21さん

2008/11/3020:36:31

「地域密着」が浸透していったからこそ、「全国的」な盛り上がりが欠けているように見える、のだと思います。

昔は大袈裟に言うと、日本全国総巨人ファンでした。だから巨人が勝つ・負けるで全国の人が一喜一憂し、全国で盛り上がっていました。娯楽が少なかったからというのもあるかもしれません。現在は娯楽が多様化し、今後更に進んでいくでしょう。
ですから地域密着は浸透し、それなりに盛り上がるでしょうが、昔の巨人黄金時代のような全国規模には絶対に盛り上がらないでしょうね。またそのような巨人黄金時代のような巨人一人勝ち体制は他球団やそのファンから見れば、決していいものではありません。ですから、今は良いか悪いかで言うと、良い方向へと進んでいると思います。

スター選手は私はいりませんね。それだとそのスター選手一極集中になり、巨人中心体制と同じになります。松坂がプロ入りした時のキャンプから連日の松坂情報には辟易。そしてそのスターが引退したら、そのスポーツは一気に盛り下がります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する