ここから本文です

解決済みのQ&A

今小説のネタで水の電気分解の逆で水素と酸素の結合で電気と水を得るというのを考...

nemui_mouneruさん

今小説のネタで水の電気分解の逆で水素と酸素の結合で電気と水を得るというのを考えているのですが、可能でしょうか?

またその出来た水のみで『分解→水素と酸素取り出し→結合→水と電気取り出し→分解』の繰り返しは可能でしょうか?

今は出来なくても技術が進歩すれば理論上可能という解答でも大丈夫です。

解答よろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2008/11/30 03:52:05
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/11/30 10:05:51
  • 閲覧数:
    317
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

marubooroxさん

>水素と酸素の結合で電気と水を得るというのを考えているのですが、可能でしょうか?

単に水素を燃やしてその熱で水を沸騰させてタービンを回せば普通の火力発電と同じことですし、化学的に電気エネルギーとして取り出すなら既に普及している燃料電池です。

>出来た水のみで『分解→水素と酸素取り出し→結合→水と電気取り出し→分解』の繰り返しは可能でしょうか?

不可能です。必ずロスが生じます。永久機関は実現できません。

どちらも高校生でもわかる程度の内容ですよ。小説にするにはあまりにも稚拙かと。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/11/30 09:18:07
  • 回答日時:2008/11/30 09:17:12

質問した人からのお礼

  • 丁寧な解答ありがとうございます。

    稚拙ですか……精進します……orz

  • コメント日時:2008/11/30 10:05:51

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

bow_bow_tightさん

永久機関は理論上不可能ですが
ファンタジーネタとしては良いと思います。

weather_cock_1976さん

それが、燃料電池です。
どのような小説が存じませんが、全く既存のアイディアですので、ネタにはならないかと。

同じ水を使って、『分解→水素と酸素取り出し→結合→水と電気取り出し→分解』をすることは可能ですが、
分解する際に要するエネルギーは、取り出せるエネルギーより大きいです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する