ここから本文です

浄土真宗の住職に同和関係者がかなりいると耳にしたことがあります。どのような歴...

kikitanontiさん

2008/12/2418:04:01

浄土真宗の住職に同和関係者がかなりいると耳にしたことがあります。どのような歴史的背景があるのでしょうか。

私は同和問題を真剣に考えていますので正しい歴史文化を知りたいと願っております。ご指導をお願い致します。

閲覧数:
7,416
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アップロード写真

知恵袋マスター

2008/12/2621:27:22

浄土真宗の住職に同和関係者がいるのではなく、仏教上の救いの平等という観点から、言われなき差別を無くす運動(主に大正11年からの水平社運動)を提唱し実践してきた方の一人が浄土真宗の僧侶であったということからご質問のような誤解が生じているのだと思います。
具体的には浄土真宗の僧侶(住職ではありません)であった西光万吉さんのことだと思いますが、僧侶である前に、社会運動家、政治運動家、著述家でしたの、一般の住職とは区別して考えるべきでしょう。たまたま僧籍も持っていたという見方のほうが正しいと存じます。
なお、歴史上のことは日本思想史などで勉強されれば良いですが、昔の時代で、同和地区に救いの手を差し伸べていたのが浄土真宗の寺院であったことが多かったとはいえますが、それも関西では浄土宗、東海では日蓮宗、関東以東では時宗や浄土宗、曹洞宗の寺院の場合もあり、必ずしも宗派で一律なわけではありません。
ご質問の書き方からは、浄土真宗の住職の多くが被差別部落出身者であるかのようにも誤解の生じる質問形態でありますが、それは昔の差別意識の強い時代の一般寺院では皆無であります。ただし同和地区の昔の道場(当時の身分制度に準じ当時の一般寺院より低い地位の寺院と位置づけられた)では、身分の低い僧侶が預かっていたということはありえることです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

warfarin1018さん

2008/12/3101:47:43

江戸時代に檀家制度がつくられたとき、穢多・非人も当然どこかの寺の檀家となるよう求められた訳ですが、一般の寺では彼らは受け入れられることはありませんでした(同じ寺の檀家ということは死後同じ墓地に葬られるわけで、「おぉあんなやつらと一緒の墓に眠るのなんていやだ」というわけです)。
そこで彼ら専用の寺院が作られ、穢多寺として被差別民を受け入れてきたわけですが、他宗派があまり積極的に取り組んでこなかった(あるいは積極的に彼らを忌避した)のに対し、浄土真宗では少し積極的に取り組んだため、穢多寺には浄土真宗の末寺が多いのだと聞いたことがあります。
こういった歴史的な背景から浄土真宗の住職に同和関係者が多いのではないでしょうか。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2008/12/2600:39:42

浄土真宗の寺院は、地域の集会所的に起こって建立し、地域の方が住職を迎えていますので、(昔の差別意識が現代よりもはるかに大きい時代に)その村の名士的に迎える住職をそこの住民としてどのような方をお迎えすると思います?
村の皆さんに慕われ、指導者としてみんながついていく方を招くわけですから相当な誤解だと思います。
浄土真宗の寺院も皇室との関係や公家との関係から、公家の家からの僧侶になった方が多いです。そもそも、寺院僧侶を国家が管理していた時代で、僧侶にそれなりの身分を与えていた時代背景で、ご質問のようなことは国家体制上ありえないことは常識的にわかると思います。
ただ、すべてのものを平等に救うという教えに基づいて、東西本願寺がそのような部落にも僧侶を派遣し、寺院を造っていったという歴史上のことはありますから、結果、底辺層の地区に真宗寺院が多くなっていたという結果にはなっています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

l1qp0_0qp1lさん

2008/12/2518:20:41

真剣に考えているのなら自力で勉強するべきですし、回答をつけようか迷ったのですが、
良いブログがありますので、それを読んでみてはいかがでしょう。
リンクは貼りません。ご自身で「部落学序説」でネット検索してください。
非常に大量の文章がありますが、真剣に考えているのなら読めると思います。

アドバイスを1つ。
ブログは、調査や論の展開などの手順がしっかりしています。
かなりしっかりと調べ、インタビューしていますが、地域性に偏りがある点は否めません。
手順を参考に、内容は鵜呑みにせず、自分で再確認することをお薦めします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する