ここから本文です

解決済みのQ&A

自己PRと学生時代頑張ったことの違い

sunshine_12856さん

自己PRと学生時代頑張ったことの違い

今大学3年の就活中のものです。

自己PRでバイトについて書こうと思っています。
でも学生時代バイトを一番頑張ったので学生時代頑張ったことにも書こうか悩んでいます↓

どっちもバイトよりは別のことがいいのでしょうか><?


あと学生時代頑張ったこと(学業以外で)の場合「資格の勉強」は使えないですかね?
実際簿記3級と秘書検2級をもっています。
あと行政書士と簿記2級、証券外務員二種の勉強をし、就活で今勉強やめちゃってますが少しやれば受かる程度まではきています。

実際とれていないと書いても意味ないのでしょうか?




よろしくお願いします><

  • 質問日時:
    2009/2/5 22:25:54
  • 解決日時:
    2009/2/7 00:33:16
  • 閲覧数:
    19,401
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

man_command1さん

自己PRにおいても、学生時代頑張ったことにおいても、バイトを例にだすのは問題ないと思います。(ただし、メインはあくまで勉強であることは忘れずに)

自己PRの場合は、自分の良いところをあげます。これが出来るとか、これが得意だとかを書いて、その具体的なことを付け足していきます。
学生時代に頑張ったことは、どういう考え方で頑張ってきたのか、具体的に何をしてきたのか、を書きます。

学生時代に頑張ったことは、資格取得を書くのは良いことだとおもいます。自分なりに目標を設定し、勉強法を工夫し、時間の都合をつけてきたのですから、そのあたりを書くとよろしいのではないでしょうか。今勉強中の資格においては、「受験中」とか「勉強中」という書き方で紹介しておくと良いと思います。現段階で取れてはいなくとも、「挑戦をしている姿勢」はPR出来ると思います。

質問した人からのお礼

  • 早い回答ありがとうございました><
    とても勉強になるアドバイスをお二人ともありがとうございました☆

    学生時代頑張ったことを3つ書かなくちゃいけなかったので助かりました><
  • コメント日時:2009/2/7 00:33:16

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

tsmdq195さん

自己PRと学生時代に頑張ったことの欄はそれぞれ大きいですか?それぞれ文章を十分書くスペースが与えられているのなら別のことを書いてください。自己PRも頑張ったことも書き方変えるだけで基本的には同じです。違うことを書いたほうが幅のある人間であることをアピールできます。バイトの他にあるのならそれを書いたほうが絶対いいです。

資格については、資格をとる動機と過程でアピールです。よっぽどすごい資格でない限り、資格自体が武器になることはありません。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/2/6 06:34:37

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する