ここから本文です

解決済みのQ&A

シルクスクリーンに詳しい方、どうか教えてください! Photoshopのグレースケール→...

toshikun_itemさん

シルクスクリーンに詳しい方、どうか教えてください!
Photoshopのグレースケール→カラーハーフトーンで作った原稿は製版可能でしょうか?それともモノクロ2階調→カラーハーフトーンで製版しないとだめでしょうか?

  • 質問日時:
    2009/2/15 18:38:45
  • 解決日時:
    2009/3/2 04:33:16
  • 閲覧数:
    6,941
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

blue_meanie_in_ysさん

シルクスクリーン印刷の場合、階調のある画像を生成するにはドットスクリーン(網点)に分解する必要がありますが、この場合製版フィルムを生成する「イメージセッター」という出力機器側に線数(網点のドットピッチ)を指定すれば、その指定の線数で製版してくれる機能が備わっています。
なので、無理に制作者側でPhotoshopのカラーハーフトーンで網点を作る必要はなく、グレースケール画像のままでデータ入稿すれば、あとはイメージセッターでフィルム出力すればちゃんとした網点分解された製版フィルムが出来上がります。

なお、データ入稿上注意することは、出力線数(単位:lpi)に対して解像度が最低で2倍必要なことです。
シルクスクリーン印刷場合はあまり細かい網点ではインクが目詰まりしてしまうので、だいたいは50線(単位:lpi)〜せいぜい100線(単位:lpi)で製版することになると思いますが、画像の解像度は出力するプリントサイズに対して2倍の、
50線なら100dpi、100線なら200dpi必要です。
できれば一般的なDTPのデータ入稿サイズである300〜350dpiあれば十分です。


なお、デザインの意図として、上記の線数(50線)より大きな網点でデザインを予めコントロールしたい場合は、グレースケールで350〜400dpi程度の画像に対してカラーハーフトーンを適用してもいいと思います。
(解像度が低い画像にカラーハーフトーンを適用すると、最少網のドットが丸くなりませんので注意が必要です。)

また、モノクロ2階調画像でやる方法もアリなんですが、この場合はアンチエイリアス(斜めの部分の階段上のギザギザを目立たせないこと)がOFFになりますので、解像度としては600dpi以上、できればイメージセッターの最低解像度である1200dpiぐらいで作成してください。

なお、これらは予め入稿先の印刷会社と打ち合わせをしておき、画像のカラーモードや解像度、入稿するデータのファイル形式(PhotoshopEPSかTIFFかPhotoshop形式かなど)を確認しておいてください。
現状では入稿先の機器次第でこれらの対応できる形式は異なります。

なお、シルクスクリーン業者にデータ入稿して先方で製版以降の工程をする場合はこの打ち合わせだけで十分ですが、製版フィルム渡しで入稿する場合にはその他にフィルムはネガかポジか、膜面は上か下かの確認をしてからフィルム出力しないと、使えない無駄なフィルムを出してしまいます。

※ネガかポジか、膜面は上か下かによって4通りのフィルムができてしまいます。
1)ポジ・膜下
2)ポジ・膜上
3)ネガ・膜下
4)ネガ・膜上
製版工程によってどれを使うかは先方の業者次第です。
必ず事前に確認しておいてください。
(万一の食い違いが起きたときのために電話で口頭の打ち合わせでは“言った”“言わない”の水掛け論になりますので、FAXやメールなど、業者が指定した証拠が残るように打ち合わせるようにしましょう。)

【参考:製版フィルム】
http://www.vanfu.co.jp/vms/service/item_film.html


※以上、質問者toshikun_itemさんへの回答です。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/2/15 21:01:07
  • 回答日時:2009/2/15 20:52:45

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

north_redwingさん

グレースケール→カラーハーフトーンでOKです。

〈注意する事〉
スクリーン印刷業者によっては、ドット密度の高いものをきれいに再現できない業者もまだいますので、出来たら簡易出力して、きれいに再現できるか一応聞いたほうがいいですね。場合によっては密度を低めにしてくれないかと言う業者もいます。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する