ここから本文です

解決済みのQ&A

郵便の書留+速達と、宅配便の違い

morinagacoffeeさん

郵便の書留+速達と、宅配便の違い

封筒の書類を送る際、指定の封筒が郵便の書留+速達での発送だったため合計820円かかりました。ゆうパックで送ったほうが安かったのですが宅配便との違いはなんなんでしょう?

宅配便の方が補償が充実していて書留+速達のほうが値段が高い理由がわかりません。

  • 質問日時:
    2009/2/25 16:19:21
  • 解決日時:
    2009/3/12 04:22:29
  • 閲覧数:
    7,558
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

volemwdさん

>宅配便の方が補償が充実していて書留+速達のほうが値段が高い理由がわかりません。
宅配便より、書留のほうが補償が充実しています。それもあって、ゆうパックのオプションサービスに書留があるのです。
宅配便で補償されるのは、配送業者に原因がある場合だけです。事故や火災に巻き込まれた、天災にあった、適切な注意をしていたのに盗難されたなどは補償が免責になります。荷送人や荷物の性質に原因がある場合も免責です。補償金額も「配送業者の言い値」です。「配送を拒絶できる」と決められていて、補償が免責になる種類の荷物も宅配便のほうが多くなります。
書留で免責になるのは、差出人や荷物の性質に原因がある場合くらいです。(ただし一般郵便の書留は、配達時に外観に損傷がなければ破損がないと推定されてしまいます。)補償金額も宅配便より高く設定できます。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/2/25 17:53:20
  • 回答日時:2009/2/25 17:17:48

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

micco_chan4649さん

宅急便では信書(手紙)が送れません。

たとえば、願書や確定申告の用紙の提出も、直接持参か郵送のみです。

ゆうパックは郵便局で扱うから郵便扱いと思いがちですが、民営化、ローソンとの提携の後から
郵便物とは切り離されていますので、こちらも信書(手紙)は送れません

qazokm1999さん

宅配便では「信書」は送れません。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する