ここから本文です

アメリカと日本のバスケ選手の身体能力の違いはここから来ているんだと思う、 ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

kougasitu2さん

2009/6/610:25:53

アメリカと日本のバスケ選手の身体能力の違いはここから来ているんだと思う、

アメリカの強いところは、全体練習後ウェイトルームでトレーニングするそうなんですが、ちゃんと知識のあるトレーナーがついて、

みんな身体能力アップにはげんでいるそうです。

日本では、部活で腕立て伏せ50回、腹筋50回とかいう意味不明なトレーニングをしています。
しかも雨が降ってグラウンドが使えないときに筋トレするなど、不規則なトレーニング周期です。

全体的に、日本は有酸素運動主体、アメリカは筋トレ主体だと思います。

たとえば日本では、一日何キロも走らされ、ほぼ有酸素運動漬けの練習です。
アメリカは、ダンベルなどを使い実際のバスケの動きの中で筋肉をつけているようです。
そのおかげかアメリカ選手の筋肉量は日本人選手のそれと比べてはるかに多いです。
実際にアメリカに留学した日本人選手は帰ってきたときに筋肉量が増えジャンプ力もかなり増して、以前よりはるかに身体能力が上がったそうです。

あと日本ではプロテインに偏見を持ちすぎです。
いまだに根性論が通用しています。

みなさんは日本人の身体能力についてどう思われますか?
まあ生まれつきの部分もありますが。

閲覧数:
5,212
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/6/615:29:28

未だに残る根性論はもはや日本人の悪弊ですね。美徳ではありません。

「プロテインは害がある」
「筋トレは成長の妨げになる」

みたいな無知が消えないのもこの精神論が根本にあるからでしょう。
そういえば昨今の運動会は順位制を廃止している学校も多いと聞きます。
こういう所から歪が発生しているんでしょうね・・・。

自分は昔、陸上やサッカーをやっていましたが、
今の自分の知識や環境があればいくらでも上にいけたのに、
と思わずにはいられません(マジのガチです。考えただけでもムカつく)。

ウサギ飛びとか意味のない走り込み、だらだらとしたランニング・・・
あれは一体何の意味があったのか、実はやらせていた顧問も
指導員も本当の所は分かっていなかったハズですw

「昔のことだから」と思うようにはなりましたが、
未だに状況は50歩100歩みたいですね。
ジムでよく運動部系の子と話しますが、彼等の中には顧問の指導を無視して
自発的にジムにトレーニングしに来ている子もいます。
この時代にもカビの生えた精神論でロクな知識も根拠もないようなメニューで
指導されているらしいです。
(勿論全てとは言いませんよ)

1年ほどその成長を観てきたサッカー部のある子は、
見違えるほど体ががっしりしてきました。
(将来は海外に行ってプロになりたいらしいです)
彼に聞いてみたことがあります。
「君みたいなトレーニングしている子は他にいないの?」
「みんな学校の勉強や塾があるから、部活とは別に、なんていう発想はないです。
それにキツくてとてもじゃないけど、帰ってまた、なんて考えないと思う」

確かにねw
無意味に体力だけが消耗させられる部活の練習だけで、
普通の子はヘトヘトでしょう。
彼みたいにそれとはまた別に、大人でも投げたすようなトレーニングを
継続出きる人間はある意味、それだけでエリートだし、
並外れた向上心と精神力です。

彼は自分でも「体力だけでも周りと差がつき過ぎてしまっている」、
と言っていましたがきっと大変でしょうね。
顧問の指導が「的ハズレ」なのを知ってもまだやらなくちゃならないし(笑)
大人と違って環境を変えればいい、というわけにもいかないし・・・。

これはほんの一例ですが、若くて才能のある世代は日本人の持つ馴れ合いや、
共同体意識の持つ「ダサさ」みたいなものを見抜いています。
気づいた人たちは海外に出たり、集団競技から個人競技に早々と
切り替えていくわけです。

とにかく、最近活躍しているアスリート達はやたら個人競技が多いですよね。
それに比べると集団系は・・・。

プロテイン如きで前進出来ないこの日本のスポーツ界の未来は、
どうしようもなく暗いですね。

最後に日本人の身体能力は決して低くはないですよ。
可能性は絶対にある。
それを「潰してしまうよう」な社会だし、システムになっているということですね。

最大の課題は人の意識改革だと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する