ここから本文です

解決済みのQ&A

核磁気共鳴スペクトルについて。基本的な質問ですみません。 核磁気共鳴分光法で...

nana_nannyanさん

核磁気共鳴スペクトルについて。基本的な質問ですみません。

核磁気共鳴分光法では、シス・トランス異性体は区別できるのでしょうか。

たとえば、2-ブテンのシス・トランス異性体では、スペクトルにどういった違いが出てくるのか知りたいです。

シス型はH分子がお互い近傍にあるので、トランス型と違ってカップリングを起こして対応部のスペクトルが2本に分裂するんでしょうか。

ご教授お願いいたします。

  • 質問日時:
    2009/7/23 17:04:29
  • 解決日時:
    2009/7/24 17:21:07
  • 閲覧数:
    1,836
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    250枚

ベストアンサーに選ばれた回答

norika_09_01さん

http://riodb01.ibase.aist.go.jp/sdbs/cgi-bin/direct_frame_top.cgi
上記HPにログイン後、分子式に
C4H8
と入力し、Enterを押して下さい。
cis-2-butene及びtrans-2-buteneの1H-NMRが見れますから、
実物を見ながら以下を読んでください。

トランスのカップリング定数は15Hz程度と非常に大きく、
シスのカップリング定数は10Hz程度ですから差があります。
実際にはこの場合、1,3-カップリングも起こりますし、非常にたくさん分裂しますが、
トランスの大きい分裂を見つければ見分けられます。

質問した人からのお礼

  • よくわかりました。
    シス型より、トランス型のほうがスピン結合定数が大きいんですね。
    ありがとうございました。
  • コメント日時:2009/7/24 17:21:07

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する