ここから本文です

解決済みのQ&A

ハイケンスのセレナーデはいつごろから国鉄の客車列車に使われるようになったので...

c51239c5345さん

ハイケンスのセレナーデはいつごろから国鉄の客車列車に使われるようになったのでしょうか?

あと私はSLやまぐち号でこの音楽を聞いて一発で好きになったのですが、皆さんは客車列車で流れているこの音楽が好きですか?

  • 質問日時:
    2009/8/18 00:55:05
  • 解決日時:
    2009/8/24 17:38:16
  • 閲覧数:
    484
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

takabounyoさん

元祖ブルトレ20系は「ブラームスの子守唄」(キハ80系にも使われてました)なので、それ以降の客車、1970年前後の12系客車か14系客車のあたりからでは?

車内放送のチャイムでは私が最も好きなメロディです。オルゴール版と電子音版がありますが、もちろんオルゴールのほうが好きです!「北斗星」では車掌室の違いからかJR東日本が電子音、JR北海道がオルゴールと両方聴ける場合があります。
客車ではありませんが、JR北海道の特急列車でも「ハイケンスのセレナーデ」のメロディが聴けます(新アレンジの電子音)。

質問した人からのお礼

  • ありがとうございます。
  • コメント日時:2009/8/24 17:38:16

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

suhafu322131さん

正確な時期は分からないのですが、少なくとも12系登場以前(昭和45年以前)
の一般型客車(今の旧型客車)の走行音源でハイケンスが残っているので、
昭和30年代後半には搭載されていたのではないでしょうか?
ちなみにハイケンスのセレナーデは、国鉄時代に電子音版とオルゴール版があり、
その中でも調整によって音色が異なる場合がありました。昭和50年代以降電子音
版が多くなりました。旧型客車ではごくわずか搭載された例がありましたが、多くは
オルゴールのままでした。JR東日本で動態保存の旧型客車は残念ながら電子音版
に更新されています。(保存当初はオルゴール版でした。)
JR西日本の客車は新系列でもオルゴール版搭載が多かったと思います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する