ここから本文です

TSUTAYAで100円でレンタルした商品を2日延滞しました。 100円で借りた物に...

superreceengineさん

2009/9/118:52:00

TSUTAYAで100円でレンタルした商品を2日延滞しました。
100円で借りた物に対し、1日に付き260円もの延滞金を払わされたのですが、法律上、 260%もの遅延損害金を取っても良いのでしょうか?

入会時の会員規約の約款には【延滞金については所定の料金を頂きます】と書いてあり、金額の明記はありません。いったい何の所定なのかも解りません。

金額うんぬんではなく、納得が行かないので、裁判で勝てるなら訴えるつもりです。
【法律上260%はあり得るのか?】
【裁判で勝つ見込みは?】
ご回答の程、宜しくお願いしますm(__)m

補足一番の問題点は260%の遅延損害金です。
TSUTAYAの店員さん達は答えなくて結構です 笑

閲覧数:
18,806
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/9/119:44:14

金額うんぬんでないならさっさと520円払ったら。

たぶん、裁判を起こすための費用の方が520円より高いです。

裁判の勝敗にかかわらず弁護士を雇うのであれば相談料や着手金はあなたが払うようですから。

ちなみに相談料は30分5,250円~です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/9/712:13:33

借りたDVDがたまたま100円だったんでしょ?
だって今は100円100選やってるからその商品だけだった!
元は300円か400円の価格が100円で借りられただけで、延滞金はそのままの値段。
だから事実上260%もしないでしょ(笑)

ちょっと冷静に考えなよ!
元はといえば店員さんも『○月○日まで返却してください』って言うし、レシートにも書いてあるし。
延滞した自分が悪いのに変なことに八つ当たりしないでよ!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

norico046さん

2009/9/701:36:13

「延滞が常習化されては困るので、実際はもっと価格を上げたいのが正直なところ・・・」
延滞を避けるため、少々高めなのだとあるTSUTAYA店長の知り合いより聞きました。
(延滞はレンタル全体の数%のみだそうです。)

ちなみに人気作でも、安価B級作品でも、他のお客さんからちょこちょこ
「いつ頃借りれますか?」の問い合わせがあるようです。

「観たい作品を必要な時に借りられる」というのがレンタル業の一番の売りです。
お店にとっては延滞自体が被害です。

お店が設定した延滞金額が所定の価格で、
所定の価格とはお店が決めている価格です。
その価格に同意できる人だけ、TSUTAYAカードを持ってます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

makitan_7122さん

2009/9/620:46:27

よく延滞金で文句を言っている人みますね。
見ているとこっちが恥ずかしいくらいの理由を述べながら。
私が爆笑した文句は「台風で返しに来れなかったから払わない」でした。
ちなみに私の行っているツタヤでは通常でも旧作105円ですが、延滞金は1日につき210円です。

入会の時に延滞金の金額もルールのひとつで言われているはずです。
ルールで私はできる限り、期限内に返却してください。とも言われてます。

入会時の会員規約で「延滞金については。。。」というのは店によって金額が違うから「所定」と書かれているのではないでしょうか?

返しているのに延滞金を払わされた訳ではないし、最初に規約に同意して入会しているので裁判では負けます。
弁護士に相談しても笑われて終わりでしょうからやめた方が良いと思います。

どうしても納得がいかないのであれば、ツタヤのコールセンターへ電話をして260%の理由を聞いてきてはいかがですか?
店舗へ言っても、フランチャイズだったりと納得できる回答は得られないと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/9/501:08:18

まず、260%であるのか、というところが問題です。
そのお店、普段の料金設定から100円でレンタルしているのですか?
現在ツタヤでは100円100選というコーナーがあり、
もともと別の価格設定であるものを割り引いている可能性があります。
そのほかにも、なんらかのサービスが適用されていたりするかも。
そうすると、基準はあくまでも値引き前の価格でしょうから、
260%ということ自体が揺らぐこともあります。

次に、所定の金額、とは、入会時に渡される料金表記載の金額であり、
そのことを含め、規約に同意されているはずです。

また、遅延損害金であるとして、仮に260%であれば、
それは明らかに違法の可能性が高く、
「法律上は」払う必要がありません。
また、訴訟ではまず勝てるでしょう。
ただし、裁判で争う等しようとすれば、
260%以上の確率であなたが赤字になります。
また、訴訟で争うことを伝えれば、
店としては延滞金を免除することになるかもしれません。

ただし、その後は規約に同意していない、
規約に重大な違背あり、ということで、
当該店舗のみならず、ツタヤ全店で利用停止処分になるでしょう。
そうなると当該カードはもちろん、新規入会もできなくなります。

「ツタヤなんてもう2度といかねぇ!」と、
事実で言うのであれば、訴訟してもいいんじゃないでしょうか?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/9/406:35:36

アナタは、アメリカ人ですか?
訴訟大国アメリカなら勝てるかも知れませんが、日本じゃ無理でしょう。
と言うか、借りた物も返せない人が偉そうに語らないでください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する