ここから本文です

建築の道路斜線制限について教えて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

setiki3さん

2009/10/307:51:46

建築の道路斜線制限について教えて下さい。

家を建替え予定で、猛勉強中なのですが。。。
当敷地は北東の角地です。北側(5m道路)、東側(5m道路+10m川)です。3階建てを予定していますが、北側の道路斜線制限に引っかかります。2以上の道路がある場合の緩和(東側道路が15mなら?)にて建築可能でしょうか。1種中高層専用地域です。
敷地は、北15m・東20mの長方形(約90坪)です。

親戚の大工さんに聞いても分からないとの事です。

補足建築基準法施行令第132条「2以上の前面道路がある場合」の緩和
・・・幅員の最大な前面道路とみなす ← とあります。
北側道路幅員を15mとみなす事ができますか?

(現在の北側5m道路では、セットバック1mとして、高さ8.75mで引っかかります)

閲覧数:
1,689
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom1816さん

編集あり2009/10/310:54:43

どちらの道路からも斜線制限はかかりますよ。

東側が道路挟んで川と書かれています。

役所の見解で河川の対岸からの斜線で見くれる場合とか有りませんか?

そうすればクリア出来る問題だと思います。

※それ以外に今は“天空率”というものが有ります。

これは狭小地に建てる建築物の緩和措置とし利用されています。

ある一定基準をクリア出来れば、道路斜線オーバーしても許可が下りる便利な

ものです。

ただ、図面とか計算式を出さなくてはなりませんので、建築士さんにお願いする

しかありません。

一度、お試しあれ。。。。


★はい、今回のケースの場合、緩和措置として北側道路を15mとみなす事が
出来るはずです(法56条6項、令132条及び令134条)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する