ここから本文です

解決済みのQ&A

出来形について 一級土木施工管理試験で自身が行なった工事の出来形についての問...

pinery3さん

出来形について

一級土木施工管理試験で自身が行なった工事の出来形についての問題がありました。
通常コンクリートなどかたちあるものについての内容なのでしょうが、工事が遅れたらマズい趣旨で、工程短縮についての記述では的外れなのでしょうか?

  • 質問日時:
    2009/10/4 17:39:57
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2009/10/9 16:22:57
  • 閲覧数:
    1,170
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

te_sato0110さん

出来方管理は,より品質いいものを作るために必要な管理です(品質管理ですね)
ですので,施工ミスを防止するために,どのように管理(工夫)したかを書くことが重要であると思います.

現場技術者を学ぶものであるならば,常に
「安全管理」「品質管理」「工程管理」「原価管理」
について記載できるようにする必要があると思います.

勉強,がんばってください.

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

hydehide555さん

出来形管理は工程管理でも品質管理でもなく、「出来形管理」ですよ・・・。
現場での出来形管理が分からないヒトは現場監督できません。
今年も少しひねって「施工の段階の」とあったので、やはり事務職や現場未経験者などの人間の合格を防ぐための措置でしょうね。

hht1026さん

出来形管理は「工程管理」ではなく「品質管理」では??

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/10/4 19:16:17

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する