ここから本文です

Windows 7 DSP版でvistaからアップグレード Windows vista から Windows 7 へアッ...

slko_oklsさん

2009/10/1216:44:19

Windows 7 DSP版でvistaからアップグレード
Windows vista から Windows 7 へアップグレードをしたいのですが、Windows 7 DSP版でのアップグレードはできるのでしょうか?

ショップなどのサイトには「DSP版ではアップグレードできない」と書かれていますが、
GIGAZINなどのサイトでWindows vista Ultimate DSP版でWindows XPからアップグレードできることが書かれています。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070202_vista_upgrade... (記事のアドレスです)。
クリーンインストールではなく、アップグレードをするつもりです。
どなたか詳しい方、情報をお願いします。

閲覧数:
23,141
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

heruryomaさん

2009/10/1417:40:11

「アップグレード」という言葉が少々混乱する原因になっているかと思います。
ご質問のとおり「Vista」と「Windows 7」の例で説明します。

その1.OSのバージョンを上げる意味での「アップグレード」
(「XP」以前からも)「Vista」から「Windows 7」へOSのバージョンを上げる事を「アップグレード」と言います。
「Vista」から「XP」へ等とする「ダウングレード」の対義語です。

その2.インストールの方法という意味での「アップグレード」
OSをインストールする場合通常2つの方法があります。
① 「アップグレード(上書き)・インストール」:現在の環境を維持。
② 「新規(カスタム)・インストール」:現在の環境は維持されません。

この(その1.その2.の)「アップグレード」という言葉を使い分けて、ご質問内容に当てはめてみます。

>Windows Vista から Windows 7 へアップグレードをしたいのですが、Windows 7 DSP版でのアップグレードはできるのでしょうか?
→勿論出来ます。
ですが(ご存じでしょうが)DSP版とはFDDやメモリ等との抱き合わせで使用出来るOS(「Windows 7」)で、主としてメーカーOEM用・自作用として提供されます。
またDSP版はPCにOSがまったく無い状態でのインストールを前提にしています。その2.での②「新規(カスタム)・インストール」(:現在の環境は維持されません)となります。
折角今現在「Vista」をお使いでしたら、(DSP版も安いですが)通常版より安く現在の環境を維持出来る「Windows 7」アップグレード版が良いのではないでしょうか。
厳密なライセンスを言いますと、DSP版OSはFDDやメモリ等のパーツが主です。ですから、そのパーツが故障等で使われなくなった時点でライセンスが失効します。
また通常版やアップグレード版のサポート窓口がMicrosoft社であるのに対し、DSP版は購入販売店となります。まあ、問題なく動作していれば関係のない話ですが。

>ショップなどのサイトには「DSP版ではアップグレードできない」と書かれていますが・・・・
→DSP版でもOSのバージョンを上げる意味での「アップグレード」が出来る事は前述のとおり。
インストールの方法という意味での①「アップグレード(上書き)・インストール」(:現在の環境を維持)が出来ません、という意味です。

>GIGAZINなどのサイトでWindows Vista Ultimate DSP版でWindows XPからアップグレードできることが書かれています。
→ここでの「アップグレード」は①「アップグレード(上書き)・インストール」(:現在の環境を維持)です。
前述のとおりDSP版はPCにOSがまったく無い状態でのインストールを前提とし、仮にOS(ここではXP)があってもその環境は維持されません。
それを無理矢理環境も維持した状態でアップグレードしました、という紹介記事です。
新しいOSがリリースされたらよく目にする記事です。
逆もよく目にします。要はアップグレード版を(OSのないPCに無理矢理)①「新規(カスタム)・インストール」(クリーンインストール)するというものです。
「Windows 7」にそれが出来るかどうかは別として、いずれにしてもMicrosoft社ライセンス違反です。
価格の安いアップグレード版が①「新規(カスタム)・インストール」(クリーンインストール)出来るのなら、誰も価格の高い通常版は購入しません。
アップグレード版は既存のWindowsユーザへの特典ですから。

結論ですが、「Vista」ユーザとの事ですので(前述制限のあるDSP版でなく、「Vista」の環境も維持される)、「Windows 7」アップグレード版でよろしいのではないでしょうか。

以上、ご参考まで。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ecozou2006さん

2009/10/1917:12:37

DSP版では、現在の環境を維持したまま、OSをバージョンアップする(アップグレードインストール)ことは出来ません。
GIGAZINEの記事は、
出来ないようにしてある物を、強引にやった
って事です。
これをしたからと行って、即、ライセンス違反とは言えません。
しかし、マトモな方法ではない、ってのも、確かですね。
この方法とは別に、アップグレードインストールしかできない、Vistaアップグレード版で、強引に、クリーンインストールをする方法、ってのもあります、

これらのインストール方法について、MSは、なんのアナウンスもしてないので、MSがライセンス違反と考えているかどうかすら、分かりません。
訴訟が起った、って話も聞きませんし。

こういう事が、Win7DSPで、出来るかどうか知りませんが、多分、同じ方法は、対策されて出来ないでしょう。
どこかで誰かが、方法を見つけるかもしれませんが、その実行は、
何があっても自己責任
である事を忘れずに。

<追記>
DSP版とOEM版ですが、基本的には同じ物ですが、ライセンスや販売形態で違いがあります。
DSP版は、PCショップの独自モデルPC(ショップブランドPC)や、自作ユーザー向けにリリースされている物。
サポートは、販売店が受け持つ。
DSP版単体での購入不可。
同時購入したハードウェアを取り付けたPCでしか使用できない。
同時購入したハードウェアと一緒にしか、譲渡できない
同時購入したハードウェアを移設し、旧システムからOSを完全に消去すれば、別のPCでも使用可能

OEM版
メーカー製PCにプリインストールされて販売される物
PCと一緒にしか譲渡できない
他のPCでの使用は、一切不可
サポートは、PCメーカー

XPまでは、DSP版も、OEM版と呼ばれていました。
しかし、ライセンスに反して、OEM版を単体で販売したり、オークションに出したりする例が絶えないため、不正な販売かどうかの目安となるように、DSP版という名前で、販売されるようになりました。

2009/10/1216:53:18

DSP版Windows7が発売になっていない以上、正確なことは判りません

DSP版Vistaは確かに出来ました
(XP→VistaUltimate、VistaHomePremium→VistaUltimate)
実際に出てからの情報待ちじゃないでしょうか?


ただ、基本的にDSP版もパッケージ版も内容自体は大差はないはずですのでアップグレードインストールできる可能性は高いと思うのですけどね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。