ここから本文です

解決済みのQ&A

結滞(脈がとぶこと)という表現について。

seigoaki0413さん

結滞(脈がとぶこと)という表現について。

先日患者さんの脈を測っていて、規則的に脈が打っている中で1回脈がとぶことがありました。
それを記録にP67(結滞1)と表記したのですが、
主任さんより一言。
「○○さん(私の名前)でも結滞って言葉使うんだ~!以前私も使ってたら、私より若い医学実習生さんに、
<結滞なんて言葉はもう使いませんよ~。>って言われたの。
<じゃあなんて言うんですか?>って聞いたら
<不整脈です。>だって!」
とのこと。死語だとも言われたそうです。

確かに期外収縮などの不整脈の結果、脈が飛ぶという症状で現れるのですが。
患者さんの脈がおかしいと思ったとき、ベッドサイドの看護師がその状態を表現するのに<不整>とだけ記録するより<結滞1>と記録したほうが他者にも分かりやすいと思うのです。
なので、主任の話を聞いた上で、あえて<死語>の<結滞1>で記録しました。

話が長くなりましたが、
果たして<結滞>は<死語>なのでしょうか???
医療関係に詳しい方、よろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2009/10/16 16:45:37
  • 解決日時:
    2009/10/16 18:23:14
  • 閲覧数:
    9,871
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

tyachan1972さん

日本語として間違っていないですし、辞書にものっていますから、
使っていいと思います。

私は30代ですが、今の職場に来るまで聞いた事がなかったです。
40代くらいの看護師が使っているのを聞いて初めて知りました。

まあ、不整脈であることにはかわりないですが、バイタルを取った時に
自分でみつけた所見を、わかりやすく伝える事ができるなら、
結滞と書いていいと思いますよ。

不整脈があったと書いてしまうと、どんな不整だったのかわからないですもんね。

ちなみに、医学部では結滞という言葉は習いません。
医学用語は、死語なんて無いと思いますけどね。医学の進歩によって、
間違えていたとわかれば別ですけど、結滞は問題ないと思います。

質問した人からのお礼

  • 感謝ありがとうございました!ご回答くださった皆さんのおかげで不安・疑問が解消されました。中でも一番早くご回答くださった方にBAを捧げます。
    医学用語と看護用語の別も分かり、驚きです。
    本当にありがとうございました(^^)♪
  • コメント日時:2009/10/16 18:23:14

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

rikosao5230sbka0222さん

普通に使ってました。教科書にも載ってたし。実習先でもバイタル報告時に使いましたが何も言われませんでした。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/10/16 17:15:39

p_e_t_i_t_clinicさん

いいえ、現代でも通用しています。
質問者は、脈拍と心拍の違いもしっかりと理解しているのだと思います。
不整脈と表現するのと、脈が結滞していると表現するのでは、内容そのものが違ってます。
ちなみに、脈の異常を、1分間で診て正しく表現できる看護記録をみれば、
只者ではない、とすぐに判断でき、記録の信用が数段上がります。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する