ここから本文です

「~等」の訳し方と、etc. について、お聞き致します。 日本語の文書、特に官庁発...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

cabinonadietさん

2009/12/1213:02:54

「~等」の訳し方と、etc. について、お聞き致します。
日本語の文書、特に官庁発の文書って、「~等」というのが乱発されますよね?
そして、その訳として、けっこう安直に、etc. とされているケースが多いんですが

というより、殆どそうなっているんですが。。
あれ、英語達人あるいは英語圏の方の目から見て、どうなんでしょうか?
実は昔、通訳学校で、スイス-イタリアン-アメリカンの先生から、
「エトセトラっていうのは、いろいろ列記して、その他いろいろあるんだよ~という時使う。
たとえば、「トロピカルフルーツにもいろいろあるんだよ。マンゴー、マンゴスチン、バナナ、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、グァバ、エトセトラエトセトラ。。。」みたいにね」
と説明を受けたんです。
それからいくと、たとえば(ランダムにぐぐって見ました)「事業の許可等」が、
"License for Worker Dispatching Undertakings, etc."
「日本電信電話株式会社等に関する法律」が
"Law Concerning Nippon Telegraph and Telephone Corporation,Etc."
というのは、どうも気持ち悪い感じがするんですよね。。
でももし、「そんなことない、英語圏の人の文にもよく出てくるよ!」ということであれば、これほど便利な訳はないんですが。。
私の読んで来たところ、どうもあんまり見たことないんですよね。そういうetc。
ですので、「使って大丈夫、違和感ない」のか、もし「ちょっと変かな」なのであれば、日本語の、「~等」のうまい訳し方、ご教授くださいませんか?
「サンゴ礁保全、森林育成等、さまざまな取組を行っている」などの表現も、文中にetc.が使われていることが多いんですが、こういうのも含め、よい訳し方があれば、是非ご教授ください!m(_ _)m
あ、もちろん、「普通だよ」「変だよ」というお答えだけでも結構ですので。。お答えお待ちしています。。^^
ちなみに自分自身は、出来る限り、"and various other ~"のように言えるときは言ってますが。。それが自然かどうかもちょっと判断できません!(;ーーゞ
長文すみません!m(_ _)m

閲覧数:
1,770
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asako_manaさん

2009/12/1213:13:40

確かに仰るとおりではないかと思います。
etcと言うのはどちらかと言えばカジュアルな場面で頻繁に見られますし、ニュアンスとしては「等」は等でも「そのた、ずらずら続きま~す」という感じがあります。
公的文書などでは「and other related matters」とかじゃないかなーと思うんですが、私自身もそんなに公的文書を多く目にしてきていないのでハッキリ断言が出来ません。ただ「etc」は英語圏の人が見た時に、ちょっと違和感があるんじゃないかと思います。「公的な文書でetcってどういう積もり!?」という・・・。^^;

質問した人からのコメント

2009/12/13 01:19:34

抱きしめる >「公的な文書でetcってどういう積もり!?」→ですよね~!!(^◇^)!速攻お返事下さったasako_manaさんをBAにさせて戴きますが、お答え下さった皆様、本当にいろいろな表現、有難う御座いました!いろいろな場面で使わせて戴きます。自分の考えが変じゃないとわかって嬉しいです!おつきあい、有難う御座いました!m(_ _)m

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rosy0832さん

編集あり2009/12/1214:35:36

日本語の「等」ってそんなに意味がない場合がないことが多いっていうか、
ほんとは「等」がなくてもいいんだけど、もし他にもあったら問題になるから
付けとこっかな~みたいな安全策っぽいイメージがあるんですよね。
(もちろん全部がそうという訳ではありませんが)
英訳はand othersとかand other mattersでいいと思いますが、
これをやたらと連発するのは、日本だけかも?
みなさんおっしゃるように私もetc. は変だと思います。

でもothers にしろother mattersにしろ、外国の法律や条約においては、
あまり見受けられないかも知れません。
日本語の「等」に相当するような、この安全策っぽい観念がそもそもあまりないから。
たとえばこれを見てください。
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_environmental_agreements
and others も etc. も見当たりません。
日本語なら「○○等に関する世界会議」のオンパレードになるところ。

わたしは帰国子女ではありませんので、あくまでも日本人による意見として
ご参考になさってくださいませ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アップロード写真

知恵袋マスター

atoz_146さん

編集あり2009/12/1215:00:21

cabinonadietさん こんにちは。

たしかにetcは安直ですね。ネイティブの文でもetcは滅多にあたりません。ネイティブな文でよく使うのは、such as ~ と、including ~ です。

ここではたくさんのトロピカルフルーツを食べられる。マンゴー、マンゴスチン、バナナ、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、グァバなどなど
we can eat many tropical fruits such as マンゴー、マンゴスチン、バナナ、パパイヤ、ドラゴンフルーツ and グァバ.

「日本電信電話株式会社等に関する法律」は
"Law Concerning Nippon Telegraph and Telephone Corporation and other carriers" の方が良いと思いますが...意味が変わってしまうかも。

「サンゴ礁保全、森林育成等、さまざまな取組を行っている」
To adress global warming countermeasures 主語 is committing [many] policies including 珊瑚礁保全 and 森林育成.

includingは、これらだけではなく、他にもある という意味を表しています。
というわけで和英の場合は私もetcは使いません。

ご参考まで。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ninja_poodleさん

2009/12/1214:06:59

同感です。英語の公文書で、etcは目にしません。見かけるの、”and any as such”、または”and any such ~”という表現です。

"License for Worker Dispatching Undertakings and any such conducts"
"Law Concerning Nippon Telegraph and Telephone Corporation, and any as such”

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する