ここから本文です

解決済みのQ&A

確定申告 複数の副収入

yh43438787さん

確定申告 複数の副収入

本業のほかに複数から少額ずつ副収入がありました。年間20万円以上のものや、20万円以下のものがあります。副収入の申告は一般的に20万円以上あればしないといけないと言いますが、すべての副収入を合算した額を言うのでしょうか?それとも少額のものは申告しなくてもいいのでしょうか?

  • 質問日時:
    2010/1/4 19:46:42
  • 解決日時:
    2010/1/5 22:26:38
  • 閲覧数:
    934
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

mr_embliomachrnさん

確定申告を要しない要件は以下のように規定されています。

複数箇所から同時に給与を受け取っていない者で年末調整を受けている者において雑所得が20万円以下の場合、確定申告をしなくてもよい。
ただし、2か所以上から同時に給与を受け取っている者の場合、その給与の合計額から給与所得等を控除した残額が150万円以下の場合には確定申告をしなくてもよい、となっております。

副収入がいくらかを個別に見るのではなく合計額で見るほかに、その収入が分類される所得によっても対応が異なってきます。

また、確定申告を行なう場合には金額の多寡にかかわらず申告をしなければなりません。申告しなかった場合には、過少申告加算税が課せられるおそれがあります。

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

yuz1947さん

すべてを合算します。

下記URL参照。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する