ここから本文です

解決済みのQ&A

モーグルの上村愛子選手は、カービングターンでコブを滑るみたいですが、カービン...

gosundayjapanさん

モーグルの上村愛子選手は、カービングターンでコブを滑るみたいですが、カービングターンって難しいんですか?

  • 質問日時:
    2010/2/12 00:00:19
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2010/2/26 11:55:48
  • 閲覧数:
    1,933
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

supermusix_pro2さん

なんかめちゃくちゃいってますね、みんなで。カービングっていう概念も日本特有でへんなんですが、もともとアルペンのターンの基本的な滑り方です。単に、いままでやってなかったから、うまくできないんじゃないかと。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kitanoinuwasiさん

カービングって普通は整地でやるものなので、30度とかそれ以上あるコブ斜面でカービングなんて普通のスキーヤーじゃ絶対にできません。とにかく神の領域まで自分を追い込んで練習した人間にしかできないです。上村は凄すぎるスキーヤーだということだけは言っておきましょう。

amorphousさん

通常、モーグルの滑り方はコブの谷を縫うように滑り、
峠に当たる部分から谷にかけて板を横に向けてずらします。

しかし、上村選手は山と山の中腹をつなぐようなラインで、
板を縦に向けてずらさずに滑ります。
普通はずらしでスピードをコントロールするので、
そうしないということは単純に考えても難しいことです。
現に金メダル候補のジェニファー・ハイルなどは従来どおりの
ずらすターンですので、その難しさは伝わりますでしょうか?

hoshini926さん

スキーのターンの種類を調べてみてください。
http://www.d7.dion.ne.jp/~takedatj/ski/skiriron1.htm

私はスノボ初中級ぐらいですが、カービングできますよ♪


モーグルでカービングターンをすると、こぶに当たったときの衝撃が大きくなるため、
衝撃を吸収するための筋力と技術が必要になります。
しかし、スピードは落ちないのでより速く滑ることが可能となります。

つまり、
普通のゲレンデでカービングターンするのは簡単、ちょっと練習すればできます。
モーグルコースでカービングターンをして、世界と戦えるまでの域に持っていくのは大変(特に女子選手は)
ってことじゃないでしょうか??

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する