ここから本文です

解決済みのQ&A

退職後の短期バイトの確定申告について

wesn_zzzさん

退職後の短期バイトの確定申告について

去年9月末にパートを退職し、今年初めて確定申告をします。
退職後、11月30日から3ヶ月の予定で短期アルバイトをしております。
12月と1月に給与が振込まれましたが給与明細は頂いてません。

振込まれた給与金額を見ると、働いた時間分と交通費分入っていて
所得税は控除されていないようです。
12月の給与は98000円、
1月の給与は127000円でした。
所得税が控除されない理由はありますか?

今、退職した会社の源泉徴収票を見て確定申告書を書いてますが、
源泉徴収票がない短期アルバイトの分も確定申告するのでしょうか?
その場合記入は収入金額等の給与(ア)に足せば良いのですか?

色々調べてますがよくわかりません。。。
どうぞよろしくお願いします。

補足
回答ありがとうございます。
重ね重ねすみませんが、2社の給与を足して記入して、
添付する源泉徴収票が退職した会社の1枚でも問題ありませんか?
また、12月の給与で控除されなかった所得税はこれから納めるのでしょうか?
宜しくお願いします。
  • 質問日時:
    2010/2/21 00:06:19
  • 解決日時:
    2010/2/21 16:52:21
  • 閲覧数:
    758
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

fukahireteiさん

12月に振り込まれた分のみを、給与(ア)にプラスして記入します。
1月以降はまた来年の年末調整若しくは確定申告時にプラスすることになります。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/2/21 00:10:23

質問した人からのお礼

  • 降参どうもありがとうございました!
  • コメント日時:2010/2/21 16:52:21

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する