ここから本文です

飲食店(カフェ、バー)の開業について。 将来、出来るだけ若いうちに飲食店を...

質問者

amikonnnさん

2010/4/1203:25:49

飲食店(カフェ、バー)の開業について。


将来、出来るだけ若いうちに飲食店を開業したいと真剣に考えています。(今年で20歳です)

カウンター8席~10席、ボックス2箇所くらいで、昼間はカフェ、夜はバーになるような店にしたいと思っているのですが、費用は最低でもどの程度みておいたほうがいいでしょうか?(バーが主体になると思います。)

因みに、ガスコンロや調理器具、冷蔵庫など、私が一人暮らしをしていたときに使用していたものがあるのですが、そういったものは利用可能なのでしょうか?

もし経営者の方がいれば、自分の店は何席くらいでどの程度開業に費用が必要だったかなども教えてくださると嬉しいです。

その外アドバイス等もあれば宜しく御願い致します。

ちなみに、衛生管理責任者の資格は時間があれば(合えば)今年中に取りに行こうと思っています。

閲覧数:
20,391
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yusan_1983さん

2010/4/1614:24:45

飲食店の開業、素敵ですね。


さて、ご質問の費用のことですが、お店コンセプトや希望立地の記載がない以上どれくらいの費用がかかるか全くわかりませんので、あくまで参考までにということで、お伝えします。

まず、席数からの開業費用計算はやめることをお勧めします。危険すぎます。
なので、開業の場合は坪数×坪単価コストで比較検討してください。

東京都23区内のまぁまぁ人通りのある場所で、誰が見ても悪い印象を与えない程度の飲食店を検討されている場合、スケルトン物件なら全部込込で坪80~90万円前後があたらずとも遠からずな総投資額になると思います。100万円だせれば、十分希望通りのお店がだせると思います。
これが居抜ならば60万円前後です。
そしてさらに開業のプロレベルの知恵や経験があるか、その水準の人がサポートに入って、かつあらゆるプロの人脈があるば、坪30万円前後も不可能でありません。
他の回答者様がおっしゃている100万円というのも坪数が少なければ十分可能なレベルです。

そして東京23区以外のまぁまぁ人通りのある場所であればこれらの額がグンと下がります。地方にいけばいくほどです。

ということで、やりたい坪数×上記金額を参考にしてみてください。
※上記はあくまで一般的な独立希望の方ができる手段での参考目安です。一般的ではないやり方をすれば同じ額でもそれ以上の素晴らしいお店を創る事も当然可能です。

ガスコンロや調理器具、冷蔵庫などについてですが、これは利用可能かどうかはそのお店の内容次第ですのでなんとも言えませんが、今の外食業界で一般家庭用のものを使って失敗しないお店を創るのは、メニューの観点からもサービスの観点からも個人能力の観点からも、プロ中のプロかバーなら相当なカリスマ性のある方でなければ現実的に厳しいです。

個人的な経験や周りの店舗状況からのアドバイスなんですが、飲食店の店長で最低1年ぐらい働いてみてください。人通りのやり方ぐらいはわかります。そして飲食店開業に関する本を最低50冊以上は熟読し、違う業種の店舗ビジネスもなるべく勉強してみてください。特に美容に関連する店舗ビジネス・販売に関連する店舗ビジネス・空間提供業に関連する店舗ビジネスについて学べば、かなり有意義な飲食店経営ができるはずです。
そして何より、現在経営しているオーナー様と接点を持ち、色々聞いてください。もちろん成功しているお店を経営しているオーナー様だけじゃなく、失敗されたオーナー様ともです。これはとっても大切です。

これから開業の勉強をしていくと、一般的に低コストで早期開業がしやすいと言われる居抜物件で開業をご検討していく流れになりやすくなります。色々な情報サイトや本にそう書いてあるはずですので。
もしそれに啓発されてそのやり方でやるのであれば、その道のプロのサポートを必ず受けてください。
居抜物件での開業は一般的なイメージと違って素人独りでやっては十中八九しくじります。実は、居抜物件こそプロがやらなきゃ成功は難しいんです。それが現実であり、真実です。
飲食業の素人の方が居抜物件で成功する確率は天文学的に少なく、また成功させるには文字通り死ぬ気で血反吐を吐く努力を惜しまない方のみになります。
ただし、プロのサポートがある場合やあなたがプロレベルになれば、居抜物件でこそ超低コストで最高のお店を経営することができるはずです。このように、当たりとしくじりの差がとっても激しいので気を付けてください。

もし失敗する確率を1%でも下げたいのであれば、スケルトン物件や居抜物件などの物件状況は無視して、お金の使い方を選択集中し、一歩でも立地が良い場所、一人でも多く人が通る場所、少しでも目立ちやすい位置に看板が出せる店舗で開業してください。

最後になりますが、お店の開業でとっても大切な指針があります。
それが、“コンセプトの徹底”と“投資金額の選択と集中”と“当たり前の水準が高いこと”を絶対指針として心に頭に体に刻んでください。

影ながら応援してます!!!

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

godgorugo30さん

2010/4/1423:24:06

私は開業準備の真っ最中です。
日本政策金融公庫の面談が来週にあります。
自己資金は1,180万で借入金は1,600万円です。
私の場合は土地建物を新築します。
全て担保になります。
もちろん保証人を立て法人として借入します。
事業計画書は多分 完璧に近い形で書き上げたと思います。
店の規模は32席で調理師免許と防火管理講習も受講しています。
思案計画から5年経ってやっとここまで来ました。
会計の知識をつけるのには結構苦労しました。
物件も中々みつかりませんでした。
でも猛勉強した成果とパソコンを使えたおかげでいろんなシュミレーションを考える事ができスムーズに事が運んでます。
まず、事業計画書を作る事をお勧めします。
損益計画書は、具体的な実際にかかる経費をきっちり仕分けて計画していきます。
その他、資金繰り表や売上計画、仕入れ計画、資金調達計画と・・・書いているうちに現実が見えてきます。
そして必ず問題が生じるのでその度にどうすればいいか 考えるようになります。
まるで卓上で経営しているような感覚になります。
そして何回も練り直します。
同時に物件探しも自分で不動屋さんを訪ねて廻るしかありません。
場所や近隣の交通量を見たり客層をみたりです。
いわばこれが市場調査になりついでに競争相手も確認します。
税金の計算方法や銀行の夜間金庫は何処にあるのかとかも把握しないといけないでしょう。
開業に必要な関係省庁は全部廻らなくてはなりません。
つまり、今から準備をはじめると決めて開業できるのは8年後位じゃないでしょうか?
仕事を辞めてやっても3年はかかると思います。
ともかく労力と体力を使いますよ。
開業は1000万以上がだいたいのラインでしょうね
物件取得は賃借にしろ保証金等をいれれば結構かかります。
器具については家庭用の冷蔵庫は温度計が付いてれば使えるでしょうね 要は温度管理ができるかです。
シンクは2槽以上 手洗い設置 扉付き食器棚 グリストラップ…必要な設備は沢山ありますよ。
ともかく金は沢山かかりますよ
あとはどう回収していくか?
それがその後の課題ですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

edoger31さん

2010/4/1212:12:01

どのみち、一度は失敗するのだから、思いっきり
やってみたらいいと思います。若いならなおさら、
立ち直ることが出来るので、ゴーゴーです。

一度大きな失敗を早めにしておけば、いい
起業家人生が歩めると思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gekitv758さん

2010/4/1211:36:37

私は違う業種ですが飲食店を経営しております。知人の話になり具体的でなく申し分けないのですが、おおよそ100万ぐらいで開業できるそうです。現在飲食店の傾向は個人事業化がすすんでいるようです。小規模のチェーンでは資金調達が難しくのれんわけのような方式でやるところが増えています。できるだけ早く開業を望むなら居抜き物件を紹介してもらう方が早いでしょう(初期投資が少なくて済む)。リタイヤしたいと思っている人がいればなおさらです。
店舗継承して新規開業する時でもメーカーからの協賛金はでます。これをうまく使えば借金なしで開業できますよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する