ここから本文です

特定疾患療養管理料、特定疾患処方管理加算について教えて下さい。 先程通院中...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

angel_dust_anesthesiaさん

2010/4/1620:15:53

特定疾患療養管理料、特定疾患処方管理加算について教えて下さい。

先程通院中の内科で頂いた診療費明細書に、特定疾患~の記載がありました。 この明細書を貰ったのは今回が初めてで、先程簡単に調べましたが、疑問に思った点があります。

特定疾患~は、厚生労働省の定めるものを主病として通院している場合に加算されるものだということはわかりました。

そこに胃炎の項目があったと思うのですが、現在の私の“主病”である機能性胃腸症も胃炎に含むのでしょうか?


特定疾患療養管理料(診療所) 225点
特定疾患処方管理加算(処方料) 18点

【処方薬】
六君子湯2.5g×1日2回×14日分
ムコスタ100mg×1日3回×14日分
ガナトン50mg×20回分
リーゼ5mg×20回分

また、特定疾患処方管理加算の、65点と18点の違いって何ですか?
医療事務なんてかじったこともない素人なのですが、“特定疾患”というのが何だか大層な響きで(笑)、もやもやしてしまいましたので質問させていただきました。

お詳しい方、ご回答よろしくお願い致します。
m(_ _)m

補足先にご回答頂いたお二方、ありがとうございます。
m(_ _)m

バリウム検査や内視鏡検査で胃粘膜には全く異常はなかったのですが、内視鏡検査時に胃の収縮が全くなかったことから胃の機能的異常であるとの診断をされました(主治医も機能性胃腸症だと仰いました)。

また、月末に薬を貰いに行くのですが、次回も18点の加算でしょうか?月末の時点で、今月は28日分処方したので65点加算、にはならないですか?

閲覧数:
19,848
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/4/1621:26:16

現在の私の“主病”である機能性胃腸症

これは、貴方の意見に過ぎません。
主病が何であるかを診断するのは、保険医の仕事です。
たぶん、医師は、慢性胃炎などが主病と診断しているのでしょう。
このように、患者が訴えていることと主病が異なることはしばしばあります。

実は医療の点数というものは、月単位に判断されるものがあるので、外来通院している患者の会計は、仮請求ー仮払いなのです。この基本はあまり知られていません。
月の2回目に該当する疾患に対する28日分以上の処方が出ると、前回の18点が取り消されて、65点の加算になるのです。
65点のほうは、その該当する疾患に対する投薬であることが条件です。
18点のほうは、その該当疾患以外の疾患に対する投薬でも加算対象です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

hemyfbさん

2010/4/1620:37:47

こんばんは~。
事務ではありませんが、医療従事者です。
分かる範囲でお答えさせて頂きます。

18と65の違いは、お薬の処方されている日数で変わると思います。28日分以下なら18で、以上なら65だと思います。
ちなみに、65は月一回しか取れず、18なら、月二回です。225も月二回です。…と思います。

違っていたら、詳しい方、訂正お願いします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する