ここから本文です

ナノイーとは何ですか

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

inthenukarumiさん

2010/4/2021:23:07

ナノイーとは何ですか

下記URLで「ナノイー」の定義をよみましたが、理解できません。
http://panasonic.jp/nanoe/#/about/origin

このウェブページで言及されている「イオン」とはOH-のことを指すと思うのですが、OH-が「水に包まれている」というのがわかりません。OH-自体、水が電解してH+とOH-に分かれたものですよね。単純にOH-こそが「ナノイー」ではないのでしょうか。
また「空気イオン(マイナスイオン)」というのがわかりません。「マイナスの電荷を帯びた酸素に、空気中の水が融合したもの」と説明がありますが、O2-とH2Oがくっついたということになりますが、化学反応を起こして別のイオンになりませんか?
ヘタなことをするとオゾンが発生して、人体にかえって悪い影響をもたらすと思いますが、考えすぎですか。

義務教育以下の知識しか持ち合わせていないため、質問が意味不明かもしれませんが、何とかお願いします。

補足ssfs_2010 さま
ご回答ありがとうございます。拙い質問に想像以上に詳細にご回答くださいました。
指摘して頂いたレポートをもう少しよく読んでみたいと思います。
取り急ぎ御礼まで。

閲覧数:
12,220
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ssfs_2010さん

2010/4/2023:57:15

非常に的確な質問です。「ナノイーの由来」のページにあるOHとはOH-(=水酸イオン)ではなく、電気的には中性のOHラジカルです。詳細はパナソニック電工技報に書いてあります。
http://panasonic-denko.co.jp/corp/tech/report/534j/pdfs/534_02.pdf
水に高電圧をかけると多種多様なラジカルが生成しますが、さまざまな相互作用を経て、OHラジカルの割合が増えると考えられています。パナソニックが「H2Oが単純にHとOHに分かれた」とは主張していないことは留意すべきです。

空気イオン(マイナスイオン)についてはこちら。
http://panasonic-denko.co.jp/corp/tech/report/554j/pdfs/554_05.pdf
放電が本格化した時点で、粒径が大きなイオンと粒径が小さなイオンが交互に出ていることが示されています。大きなイオンは水分子をたくさん抱え、小さなイオンはその反対です。小さな方のイオンをパナソニックは空気イオン(マイナスイオン)と称しています。O2-がH2Oと反応すれば、いずれOHラジカルができるはずです。

また理解しづらいことですが、ナノイーには8~10個の負電荷が含まれています。
http://www.jstage.jst.go.jp/article/jar/23/2/108/_pdf/-char/ja/
マイナスイオンなら1個だけ。ナノイーは粒径が大きいため、複数電荷があっても反発して水滴が飛び散ることがないと考えられます。

結局、

ナノイー=大きな粒径の微細水滴+OHラジカル+複数電荷
マイナスイオン=小さな粒径の超微細水滴+酸素イオン+単電荷

というのがパナソニックの説明です。

オゾンは乾燥した電極で放電させると発生しやすいのですが、ナノイーを発生させるペルチェ素子の電極は湿っているので、オゾンは発生しにくいです。他の放電電極でも、家庭用電化製品であるならば、室内の許容基準を超えて人体に悪い影響をもたらすほどのオゾンが出てくることはないとお考えください。

パナソニック電工技報には実験手法や文章表現で改善すべき点がたくさんありますが、それでも他社を圧倒する質・量の技術情報が盛り込まれています。私も完全に理解しているわけではありませんが、この技報をろくに読まずにナノイーを軽々しく批判するのは避けるべきです。

その他、疑問点があれば追記で質問してください。可能な限りでお答えできます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する