ここから本文です

建築基準法に(木造平屋100㎡)屋内通路の幅の規定はなかったでしょうか。令の...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

bronkowhaleさん

2010/4/2611:28:10

建築基準法に(木造平屋100㎡)屋内通路の幅の規定はなかったでしょうか。令の第5章2節には該当しませんが、なんか750mmの規定があったような気がするのですが、(フラット35のバリアフリーは無視して

結構です)よろしくお願いします。

閲覧数:
3,564
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アップロード写真

知恵袋マスター

ryo_vxvさん

2010/4/2619:32:17

>建築基準法に(木造平屋100㎡)屋内通路の幅の規定はなかったでしょうか。

基準法で廊下幅を規定する条項は、基本、基準法本文第35条 特殊建築物等の避難及び消火に関する技術的基準 とそれを補完する施行令などですが、この規定は特建や大き目の規模などの避難について規定するという概念ですので、例えば規模の小さな木造住宅などまでは最低基準を法令上は決めていないのが法の趣旨です。

令の第5章2節には該当しませんが、という意味が、本文第35条を補完している、施行令 第117条、及び 第119条 で制限を受ける規模構造に該当しないという事ならば、廊下の最低幅は特に(建築基準法上は)規定はありません。

ですから質問の内容では、基準法上は100m2超えませんので、用途や構造の如何に関わらず廊下幅は規制はありません。(もちろんそれとは別に600で作ったら常識は問われると思いますよ)

ただし、特殊建築物などで、別に地域の条例等で規定がある場合にはこの限りではありませんのでご確認下さい。又、建築基準法以外の法令規定や条件(フラット35は条件であって法令ではないですが、バリアフリー関係とかも)は別途確認下さい。

750という寸法が何処から出てきたのか?ですが、階段については一般構造として施行令第23条で規定しています。

ここで屋内階段は75cmが最低幅であるという規定が出てきますんで、これは規模構造用途に関係なくかかります。今回平屋ですから関係ないですが、2階建ての場合の上記に接続する1階廊下が75cm以下でも、あくまでこの階段幅規定は、避難の安全性ではなく階段の構造安全性に関する規定概念ですので法令は満足しますが、上を大きく下を小さくするとものの考え方としてボトルネックが発生し合理性にかけると判断されますでしょうし、概念上75cmという事を(階段ではあるが)法令上の幅として最低に考えているらしきことや、910モジュールで4寸柱として考えた場合760前後になりますから逆説現状合わせでその程度が最低ラインという考えはあります。

実際に、それを切ると法令上ではなく使用上搬入とか狭くて困りますし、突き当たりにドアがあるとドア有効幅も狭くなって困りますけど・・・。

質問した人からのコメント

2010/4/26 20:38:04

成功 ご丁寧にありがとうございました。勉強になりました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する