ここから本文です

生活保護「医療要否意見書」について

shizuka550427さん

2010/7/620:23:26

生活保護「医療要否意見書」について

質問、宜しくお願いします。

生活保護の「主治医要否意見書」について、質問をお願いします。

現在、医療事務にて働いております。

先日今まで先生が書いていた生活保護の「主治医要否意見書」を、次回からは医事の職員が書いて下さい。と言われました。
ハンコはもちろん、先生の印鑑は付きます。

いろいろネットで調べてみたのですが、よく解らず・・・

本来「主治医要否意見書」は先生が書くべき書類では無いのでしょうか?

いち医事職員が書いても、法律的に違法では無いかを教えて下さい。


宜しくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
9,076
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ritohahuさん

編集あり2010/7/709:33:11

医師です。

実際の現場での実情を踏まえれば
1)あなたがどこまで記載するのか
2)医師の署名押印がいつなされるのか
で、有印公文書偽造などの違法性の有無が変わると思います。

本来は、医師がすべて記載するのが当然・・・なんですが、現実的に医師が書く書類は半端なく多いです。
しかし、新規に書類を作成する場合は別として、現実には『更新』のため、前回とほとんど内容が変わらない書類を書く事が多いのもまた事実です。

ご質問に有る『生活保護法による診療要否意見書』はその典型例で、生活保護の患者さんが継続して病院を受診するためには不可欠な書類です。最長でも6ヶ月間しか有効期間がない書類なので、少なくとも年に2回は記載・提出を求められる書類です。

で、ここで考えていただきたいのですが、『継続して受診が必要な病気』というのは、ほとんどが慢性疾患。風邪の様な、“治す”病気ではなく、高血圧や糖尿病のように“服薬や治療を続ける事で、症状を抑える・進行させないようにする”病気なので、よほど病状が激変しない限り、書く書類の内容はほとんど変わらないんです。
極端な事を言えば、前回の書類をコピーして、日付だけ書き換えてもほとんど内容は変わらない場合もあるということです。

そんな書類でも、イチから書いていると結構な手間と時間がかかります。
『先生は書類を書いているので、診察を待ってもらいます』
という事態は、現実的でないです。

なので多くの場合(更新の書類の場合です)、前回の書類があれば、その内容がタイプされた書類が準備されて、我々医師の手元に来る事が多いです。
僕らがその内容を確認して、それで良いと思えば署名押印しますし、書き加える事や訂正する事項があれば、その様に補記・訂正します。
こうして少しでも医師が患者さんの診療に時間を割けるようにして他の職種の方のフォローがあるので日々助かっています。


ですから、あなたが、そうして前回の書類をいわばコピーするように書き写して、それを後から先生が確認して署名押印するのであれば、問題はないと思います。その書類に関しての責任を負うのは、署名押印した医師なので。

しかし、あなたが医師の署名押印まで行なったり、医師が前もって署名押印した白紙の書類に、後から内容を書き写していくことは問題があると思います。ましてや、まったく初回の書類作成をあなたが行う事は非常に大問題があると思います。有印公文書偽造と言われてもおかしくないのでは。

しかし、あくまでこれば現場での実例・実態と、署名押印してその書類に責任を持つ医師の立場からの意見なので、法律上許されているのかどうか・・・は、わかりません。
ご自身でご判断下さい。

質問した人からのコメント

2010/7/13 14:26:20

降参 お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
大変ために成りました。どうもありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2010/7/802:11:50

記名と捺印まで頼む医者なんて、まともじゃないですね。
何かあったときの責任を、あなたに押し付けるつもりでしょうね。

市や県の保護課、または役所の福祉事務所に問い合わせてみるべきです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

arachne0123さん

2010/7/709:04:52

そこまで考えた事なかったなぁ……。

生活保護法上は何の問題もありません。
医療扶助に掛かる項目はあくまでも「医療機関」との関係になりますので、医師が書こうが事務員が書こうが、内容に虚偽等が無ければ問題ありません。
「医療機関」から提出された書類となりますから。
主治医や院長の署名捺印も貰う形になりますので、「医療機関」としての最終的な責任はその方々になります。
あなた個人で勝手に記入しているのではなく、院内でそういった連携が取られているようであれば問題無いと言えるでしょう。

……が、何か問題があったときにあなたに責任を押し付けられる可能性はありますね。
最終的な記名・捺印だけはドクターに任せ、あなたが行わないほうが良いと思いますよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tororo397さん

2010/7/620:27:28

本来は医師が書くものです。代筆する場合は「医師事務作業補助者」が書いてもいいことになっています。とは言え、この資格も民間団体資格なので、必須ではないですから・・・。

「署名と印鑑」が先生のものなら違法ではないと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する