ここから本文です

解決済みのQ&A

弥生会計07を使用しています。

clover4_tirolさん

弥生会計07を使用しています。

うちの会社は5月決算なのですが、決算を終えて
6月と7月の入出金伝票、振替伝票のデータを繰越処理せずに打ちこんでしまいました。
打ちこんだデータを繰越処理をした後に新年度へ移行することはできますか?
超初心者のため、やり方をお教えください。
お願いいたします。
本当に困っているため、ベストアンサーには500枚差し上げます。

補足
dfc0409様>削除するということは今打ちこんでしまった6月7月分は削除して繰越した後
また一から打ちこむしか方法がないということでしょうか??

adrianstilstilさんがおっしゃるようなエクセルに一度吐き出してその部分だけ読み込むなどは
できませんでしょうか?

もしできるのであればエクセルへの落とし方も無知のため本当に申し訳ないのですがご教示下さい。
よろしくお願い申し上げます。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2010/8/29 16:39:12
  • 解決日時:
    2010/8/30 20:07:36
  • 閲覧数:
    319
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

dfc0409さん

繰越処理をせずに6月、7月のデータを入力すれば
それは前期の6月、7月のデータとして入力されてしまいます。
すなわち決算の確定したデータに新しい期のデータが混入して
しまっていますので、そのまま繰越処理を行えば前期の間違った
データのまま繰越してしまうことになります。一度前期の6月、7月の
データを確認してください。

もしデータが間違っていたら新たに入力したデータは一旦全て削除
する必要があります。削除し終わったら繰越処理を行ってください。

なお、念のため削除する前にバックアップ、削除後も繰越処理を
行う前にバックアップをそれぞれ違う場所に行うことをお勧めします。

今後のために繰越処理について申し述べます。
決算処理終了前でも次期のデータを入力するためには繰越処理
を行います。これによって次期のデータが入力できるようになります。
次期データを入力中に前期のデータ入力や修正入力が必要になれば
「事業所データ」から入力したい「前期」を選択すれば前期のデータ処理
ができるようになります。前期のデータ処理が終了したら再度「事業所
データ」で「データの更新」を行います。これで前期の修正されたデータを
更新して次期データの入力画面にもどれます。前期のデータを触らなかった
場合は更新する必要がありませんので「事業所データ」で次期の期間を
選択すれば次期データが入力できるようになります。

補足みました。
申し訳ありませんがデータのエクスポート・インポートについてはやったことが
ありません。6月・7月の仕訳データをエクセルにエクスポートすることは簡単
だと思いますがその後の方法については弥生のヘルプもしくはサポートに
お問い合わせください。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/8/30 08:06:55
  • 回答日時:2010/8/29 19:16:46

質問した人からのお礼

  • 一安心下手に動かして全部消してしまうと怖いので今年度分は削除して
    一から打ち直します!
    丁寧に教えて下さってありがとうございました。
  • コメント日時:2010/8/30 20:07:36

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

adriansutilsutilさん

打ち込んだデータをExcelへはきだす→次年度更新する→はきだしたExcelデータを読み込む

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/8/29 17:42:03

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する