ここから本文です

解決済みのQ&A

休養室の設置義務について事務所衛生基準規則に、「常時50人以上または常時女性30...

jyajyaripapaさん

休養室の設置義務について事務所衛生基準規則に、「常時50人以上または常時女性30人以上の労働者を使用する時は、休養室を男女別に設けなければならない」とありますが、

敷地内に1棟~3棟とある場合、1~3棟(敷地内)の合計人数が50人以上なら2つの休養室が必要ということですか?
それぞれの建屋に20人程度で、敷地内に1つの休養室しかないのは問題ありますか?

補足
loveup_seiさん、ありがとうございます。
質問の補足をします。
弊社では、1棟に25人、2棟に10人、3棟に45人、合計80人の職員常時勤務しています。
現在医務室(休養室)が1つしかありませんが、合計で50人以上が働いているので、男女別(2つ)の休養室が必要なのかもしれないと不安になりました。3棟が人員増加により50人を超えた場合には3棟独自の休養室が必要になるのでしょうか?
  • 質問日時:
    2010/11/1 14:00:01
  • 解決日時:
    2010/11/16 07:21:32
  • 閲覧数:
    4,150
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

loveup_seiさん

休養室に関しては、トイレの設置と同じように
男女が分けて床を使えるようにするのが宜しいと思います。
例えば現在の休養室に男女仕切りを作って二床用意したら
違反ではないでしょうが、改善される指導が出される可能性はあります。
3棟のイメージがわかなくて申し訳ないのですが
あくまで事業所としての管理となります。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/11/4 12:40:59
  • 回答日時:2010/11/2 23:51:48

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する