ここから本文です

NTT東日本セッションプラスについて 詳しく知っておられる方がおりましたらお願い...

katop9999さん

2010/11/2322:34:02

NTT東日本セッションプラスについて
詳しく知っておられる方がおりましたらお願い致します。

NTT東と西では
問い合わせ方法が異なる為に
東日本では電話問い合わせが出来ないので
問い合わせメールにて連絡したところ

全く一向に返事が来ません。

理解出来ない内容なんて一言も書いてないんですよ?
ただ私が知りたい事は
現在、集合住宅に住んでいまして
契約内容が、OCNでして
【フレッツ光マンション光配合ミニ】
基本セッションは2個です。

この基本セッションに対しての仕組みについて知りたいだけなのですが
全くの音沙汰なし。
電話でのお問い合わせは出来ませんと書いてあるわりには
WEBで、セッションプラスについてのお問い合わせ116番と記載されており
試しに電話してみたところ
案の定担当者はチンプンカンプンで結局解決せず。
寧ろ「セッションプラス・・・・ですか?んー・・・・」です。

曖昧過ぎにも程があります。

で、ここで聞きたいのです。

集合住宅は基本セッション2個とあるのですが
このセッションは、この集合住宅に住んでいる全員に対しての2個なのか
(集合住宅1棟で2個)
それとも集合住宅に住んでいる一件一件に割り当てしての2個なのか
それを知りたいのです。

我が家の環境は
PCが2台あり、PS3が2台あり、全部で4回線使っています。
で、PCにはなんの問題もないのですが
PS3を2台稼動し、同じソフトのオンラインをすると
何かと不具合が起きてサーバーからはじかれてしまうのです。

NATタイプは2台とも2なんですが
我が家に限ってそういう症状が起きてしまいます。

はじかれる状況としては
最近出たCoD BOのマルチでゲーム開始時になると
必ずどちらかがはじかれます。
(まだBOの回線が安定してないのは承知なんですが)

BFBC1で同じ分隊は組めるのですが
旦那を後追いすると旦那がプレイ中にはじかれ
私は旦那がいたその部屋に入れるのですが
その後はじかれた旦那が私を後追いすると元の部屋に正常に入れるのです。

ゲームに限った話ではないのですが
こういう現象というのは、セッションを追加する事によって改善されるのでしょうか?

PS3が2台オンライン出来る時点で
基本セッション2個は、やはり一件一件に対してのものなのでしょうか?

どうかその道に詳しい方、お願い致します。
このセッションによっては、追加を検討中です。

何か足りない説明がありましたら、補足にて追加致します。

宜しくお願い致します。

補足なるほど!
物凄く分かりやすくて理解出来ました!
要するに、セッション追加するより安いプロバイダ契約をしてしまった方が早いという事ですね?
NTTのセッションは月315円なので、プロバイダの方が確実で安い気がしました。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,810
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

graiphus1さん

編集あり2010/11/2407:52:12

まず、マンショノタイプの場合、設備としてはマンショノ内で共有する部分はありますが、各戸に引き込む回線はそれぞれ独立した回線なので、2セッションというのはあくまで(各戸に引き込んだ)回線ごとに2セッションということになります。セッションがマンショノ全体で共有ということはありません。

セッションの考え方は、プロバイダの1契約分の接続に1セッションの接続となります。
通常は、ルーターが1セッション使用してプロバイダと接続します。一般的なプロバイダ契約ではグローバルのIPアドレスが1契約に1つ提供されるので、ルーターにそのIPアドレスが割り当てられ、NAT(IPマスカレード)機能によって、1つのアドレスを複数のLAN機器(パソコンやPS3など)で共有する形になります。なので、プロバイダ1契約で複数の機器で同時接続する場合でも、フレッツ回線の利用としてはルーターが接続している1セッションしか利用していないことになります。

オンラインゲームについては詳しくないのですが、ゲームソフトの通信方式によっては、NATを併用した場合でも、1つのグローバルアドレスにつき1台のPS3しかうまく認識できないような設計になっている可能性があります。そういったゲームを同時に2台の端末で利用するには、たとえば1台のPS3は現状どおり、ルーター経由の接続で、もう1台は、別のプロバイダを契約し(PS3はPPPoEだったと思うので)PS3でその別プロバイダの契約を直接PPPoEセッションで接続することで、2台のPS3が別々のプロバイダからの通信となり、同時に2台でゲームが出来る可能性が高いと思います。プロバイダは、安いところで月額525円ぐらいからあります。
フレッツスクエアを使用しないのであれば、今のプロバイダ1セッションと追加のPS3用セッションの2セッションになるので、セッションプラス(セッション追加オプション)の契約は不要です。

ちなみに、私の家では@Niftyとi-revoという2つのプロバイダを同時に利用しています。@Niftyは通常のインターネット接続に使用し、i-revo(月額525円)は固定IPアドレスなので、自作のサーバ用に使用しています。2セッションの利用なので、セッション追加はしていません。


補足:
すみません、正しく伝わっていないかもしれないですが、
通常、1つのプロバイダ契約(接続ID)では、1セッション分の利用しかできません。
(1つのプロバイダ契約で複数セッションの接続はできません)
つまり、複数セッションで別々のネット接続するには、セッション数のフレッツ契約が必要なだけでなく、セッション数分だけプロバイダの契約も必要になります。
現在契約しているプロバイダの契約が1つしかない場合、そもそも1セッションしか接続ができないのです。

質問した人からのコメント

2010/11/29 14:10:03

補足でハッキリと理解出来ました。
なるほどですね・・・。
1つのセッションに対し1つのプロバイダなのですね。
NTTのHPよりよく分かりました。
この回答で、もう少し今後を考えて検討をしてみようかと思います。
本当に助かりました、有難う御座います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。