ここから本文です

出生前診断について

質問者

uratch3さん

2010/12/420:28:53

出生前診断について

出生前診断によってダウン症などの障害が見つかった場合に中絶をすることについて、差別や、倫理的な問題が議論されていますが、それではなぜ「出生前診断」たるものが行われるようになったのでしょうか。

仮に、おなかの赤ちゃんが障害を持っているとします。現代の技術では、出生前診断によってそれを生まれる前に知ることが出来ます。でも、なぜ「生まれる前に障害を持っているかどうかを知る」検査が生まれたのでしょうか。

生まれる前から障害児だとわかってしまっても、生まれてから発覚してもそれは変わらないと思うのです。

「出生前診断の結果、赤ちゃんに障害があることがわかりました。」

中絶が罪というならば、これを知ったところで何も意味がないと思うのです。
障害があってもなくても「自分の子供」。産むことに変わりはありません。

結局、この診断は「中絶をするか否か」のチャンスを与えるだけの行動だと私は思います。
「生まれて来る赤ちゃんが障害児だったらどうしよう。」
きっとこのような大人の気持ちが、現代にこのような検査を生み出したのでしょう。

中絶する、しないの問題以前に、このような診断を行っていること自体が倫理的にどうかしているのではないか。

そもそも子作りをする行為自体、「健康だろうが障害を持っていようがどんな子であっても育てる」という重い責任感を背負ったうえで成り立っているべきであって、そういう安易な気持ちで子供を作る責任感のない現代の人間たちの健康な子が欲しいという欲求や不安感、そこに現代の高度な科学技術があいまって生まれたのが、この「出生前診断」だと思うのです。

だから私はこの診断について否定的な考えを持っています。

皆さんはどうですか?

閲覧数:
4,657
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

futagommさん

2010/12/500:19:10

その診断をどういう意図で利用するのかは、その人の倫理観次第です。本来は、出生前に障害などを把握して妊娠中の経過を注意して診たり、出生後の心の準備をしたり、分娩方法を選択するための判断基準にしたり、出生直後から適切な処置をする為に出来たものではないかと思います。それを「障害児だったら中絶する為」に利用するのは、他ならぬ赤ちゃんの親なんです。確かにそういう風に命の選別として利用される事は避けられません。診断そのものは倫理に反するとは言えません。それを適切に利用するかしないかはその人の倫理観の問題なんですよね。「自分の子供に何か障害があるかもしれない」その可能性を含めて妊娠前にもっとよく考えるべきなんじゃないかと思います。そういう事を全部ひっくるめて「親になる」覚悟をするべきなんじゃないでしょうか。親になるって、そもそもとても責任の重い行為です。ゲームみたいに簡単にリセット出来ると思って欲しくありません。私は、質問者様のお考えに同意です。ただ、出生前診断が生まれた理由は、「障害児だったら中絶する為」のものではないと思います。いろんな覚悟をする為の診断じゃないかと思いますが・・・。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/12/611:49:29

本人の自由 としか思いません

検査にも1/200の事故で障害児になる可能性や流産する可能性があります
天秤にかけるかかけないかは親の考えひとつ

自然摂理に反しているのは自然淘汰されるはずの命を長らえさせる医療も同じです

仰りたい事はよくわかりますし障害者の親としてありがたくも思いますが仕方ない問題です

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2010/12/421:36:15

私の子供は出生前に障害が見つかりました。

私は出産前にわかって良かったと思っています。
他の回答者様がおっしゃっていましたが、出産前に分かることによって、出産後の動きが鮮明になります。

的確な治療を受けることができました。

確かに中絶の選択をしてしまうことへのきっかけになるのではというのも分かりますが、
全ては親になる人の責任感の問題かと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

montarou320さん

2010/12/421:06:58

生まれてからすぐに対応しなければならない障害(例えば心臓の異常等)が前もってわかっていると、分娩はそれに対応できる病院を選択できるメリットもありますよ。実際生んでから赤ちゃんだけ転院しなければならなくて、移動先を探すのに時間がかかってしまったり…ということもありますし。障害がわかって中絶する人もいるでしょうが、心の準備をする為に知っておいて良かったと思う人もいてると思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する