ここから本文です

解決済みのQ&A

「咲」という字を「さ」と読ませる名前ってDQNネーム?

nov4_startingさん

「咲」という字を「さ」と読ませる名前ってDQNネーム?

例えば、咲希(さき)・里咲(りさ)・千咲(ちさ)など、私の知り合い(30歳前後)にいて、昔から「咲」を「さ」と読ませることってあったと思うのです。でも今だとよくぶった切りだからDQNネームと言われますよね?
子供が不憫に思うとか、将来いい学校に入れないとか。
そんなに違和感があるのでしょうか?

それなら結衣(ゆい)・結子(ゆうこ)や友美(ゆみ)や真裕子(まゆこ)も本来の読みではなくてぶった切りしているからDQNネームなのでしょうか?世間一般では母世代からよくある名前だと思うのですが・・・。

私は上のどの名前も素敵だと思うのです。
それに特に違和感がなくて・・・。
ただこちらではよくぶった切りだと拝見します。
もし「咲」を「さ」と読ませることがDQNネームで、結衣(ゆい)・結子(ゆうこ)や友美(ゆみ)や真裕子(まゆこ)などはDQNネームではないとするならば、それは何故なのでしょうか?

素朴な疑問なので色々とご意見を聞かせていただけると幸いです。
宜しくお願い致します。

  • 質問日時:
    2011/1/19 12:38:16
  • 解決日時:
    2011/1/19 16:22:48
  • 閲覧数:
    1,891
    回答数:
    5
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

yuto_no_03さん

読み易さ、送り仮名あっての読み方か否か、一般的に認識されているかがポイントだと思います。

まず咲のサ読みは、咲く・咲きなど送り仮名あっての読み方です。
咲だけでサと読む人はいません。大体サキと読むでしょう。
咲希は咲きの「き」部分に漢字を当ててるので読み易いですが、「咲だけ」の里咲(りさ)・千咲(ちさ)は読みにくいです。
なので自分は里咲(りさ)・千咲(ちさ)なんかは豚切り名前だと感じます。

友美(ゆみ)や真裕子(まゆこ)が許容されているのは、「ユウ」→「ユー」→「ユ」と脳内で変換しやすいからだと思います。
英(エイ)のエ読みや央(オウ)のオ読みも同様です。このあたりの字や読み方は世間の認知度も大きいです。

>子供が不憫に思うとか、将来いい学校に入れないとか。
豚切りの度合いにもよるでしょうが…
前者は、人に読まれにくい名前を付けられた子は訂正が多く面倒なので可哀相だと思う。
後者は、過度な豚切り名前を付けると、そんな名前を付けるような家庭で育てられた人間…と思われやすい。
ってことでは。後者は夢愛凛(めあり)とかレベルの名前で想像してください。。

例に上がってた名前について
結衣は結だけだとユウ読みと迷うから衣を置いている、結いの「い」部分に漢字を当てているのでは。
望美や歩美なんかと同様です。
結子(ゆうこ)は結にユウ読みあったはずなので普通の名前です。

わかりにくくてすみません。

質問した人からのお礼

  • 成功皆様ありがとうございます。
    色々とご意見を伺えてよかったです。
    とてもわかりやすかったです!
  • コメント日時:2011/1/19 16:22:48

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

eys3142さん

気学鑑定士をしています。

『咲』は九画で名前の一字目に使うと凶名前になります
意味は口をすぼめてそっと笑うという意味から人をバカにしやすいくなります

ちなみに『結』は縛りあげる縛りつけるという意味から束縛を意味します

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2011/1/19 15:38:46
  • 回答日時:2011/1/19 15:37:21

chemiquestionさん

違いは音読みと訓読みかと

咲くの「さ(く)」は訓読みですし。
友、裕の「ユウ」は音読みです。

昔と今のぶた切りを比較するとそう感じます。(結子はよくわからないですが)

最近は訓読みのぶた切りも多く出て来ていますね。これから変わって行くのかもしれません。
何で音読みと訓読みで使い方が異なるのかはわかりませんが、訓読みのぶた切りを認めると何でもありになりそうですね。

ogiyamaneさん

僕はDQNだと思いません。

友達に咲希って娘いますし、これで一般的に「さき」って読むの分かると思います。


ただ、例えば「美咲(みさ)」とかだと「みさき」という風に読むのが一般的だと思うので場合によっては紛らわしいと言われてしまう可能性もあると思います。

そもそもDQNネームの定義が不明なのですが、僕自身は「悪魔」や「魂(ソウル)」など明らかに名前として無理があるものや「大翔(ヒロト)」など実際そうは読まないだろと思う名前や、「凜泱(リオウ)」など常用漢字を用いないものなどがいわゆるDQNネームなのかなと認識しています。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/1/19 12:56:54

ayaminne2448さん

その程度は昔からよくありました。
言葉は時代によって変わります。
同じように名前も。

辞典なんかも新しい言葉が載るでしょう。
死語とか言うでしょう。
それと同じ、と思います。

問題は
その時代に生きる人が、どの程度認知しているか、
です。
「咲」を「さ」と読むのは
まだまだ新入りだってことです。
「咲」は送りがながあって初めて「さ」と読みます。
でもDQNとは思いませんよ。
名前に関しては許容範囲だと考えます。

あくまで私の個人的な考えです。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2011/1/19 12:54:08
  • 回答日時:2011/1/19 12:48:38

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する