ここから本文です

経理初心者です。決算書に間違いがあった場合の訂正方法を教えてください。大変な...

uiui3826さん

2011/2/1100:48:01

経理初心者です。決算書に間違いがあった場合の訂正方法を教えてください。大変な事をしてしまったのではと不安で仕方ありません。

まったくの初心者で経費の仕訳入力を担当しており、決算書は元帳を基に別の人作成します。先日2期目の決算を済ませ三期目の開始残高を入力する際、役員借入金の科目残高が多い事に気が付きました。遡って調べてみると1期目の仕訳入力の際、1件間違った金額を入力している事が発覚しました。役員借入金を精算する際は正しい金額にしているため、実際は役員借入金がないのに借入金が残っている状態が1期、2期と続いてしまっています。
どのようにしたら良いか教えていただけますでしょうか。

閲覧数:
1,385
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ddfbk967さん

2011/2/1101:11:43

過去に間違いが見つかることはよくあることです。
今期以前に間違いがあった場合「過年度修正益」として
役員借入金/過年度修正益(わたしは雑収入をよく使います)
と仕訳すればいいだけです。

質問した人からのコメント

2011/2/18 01:37:43

お礼が遅くなり申し訳ありません。すぐに回答をいただけて安心できましたので
はじめに回答くださった方をベストアンサーに選ばせていただきました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

leonhigezuraさん

編集あり2011/2/1109:50:32

当初(1期目)に入力した際、必ず相手科目があるはずですよね。
今回の場合は、通常ですと、現金とか預貯金といった流動資産科目が対応しているはずです。
つまり、役員借入金だけではなく、資産科目の中にも実際とは違った金額となっている科目があるはずです。
だから、その科目と役員借入金とを、間違っている金額分当初入力したのと逆の反対仕分けを入力すればいいと思われます。
たぶん、どちらも貸借科目ですし、損益には影響しないはずです。摘要には、過年度修正とでも入力しておけばいいでしょう。
そんなに、心配なさることは無いと思いますよ。

ただ、今後は、決算時には必ず銀行残高証明書や金銭監査で預貯金や現金の残高確認を徹底なさることを心がけるようになさればいいと思います。早期発見につながると思いますので…。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する