ここから本文です

西遊記の原作って何ですか?

aofwnさん

2011/2/1909:42:32

西遊記の原作って何ですか?

閲覧数:
710
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jiitanioさん

2011/2/1910:35:40

同じような質問を何度もするのはあまり好ましくないです。
似たような内容の質問は取り消すべきだと思います。

『西遊記』ですが、唐代の僧・玄奘がインドに経典を求めに長年の旅をしたことを小説化したものです。
玄奘の旅は実際に有ったことで、玄奘は『大唐西域記』という旅の記録を残しました。
当然、孫悟空等の妖怪は出てきません。

玄奘の経典を求める旅は脚色され、宋代頃には現在の『西遊記』の原形ができたといわれています。
猿を部下とする話もこの頃に登場するようです。

明代になり、いくつかの玄奘の旅の物語がまとめられ、正式に『西遊記』として発表されました。
通常、作者は呉承恩とされていますが、諸説あります。

日本には安土桃山時代から江戸時代初期に『西遊記』が入ってきました。
その後、面白い部分を抜粋した訳本や子供向けの絵本などが売られるようになります。
ちなみに、沙悟浄は日本ではカッパですが、中国にはカッパがいません。
もともとは水中の妖怪ですが、日本で訳された時、日本人向けにカッパになりました。

全訳本は平凡社版の「古典文学全集」に収録されているものが最初のようです(1971年)。
ただしこれは清代に中国で若干整理された『西遊真詮』を訳したものです。

清代版『西遊記』ではなく、その大本の明代版『李卓吾先生批評西遊記』を訳したものも岩波文庫から出ています。

平凡社版か岩波文庫版が日本で読める『西遊記』の原作完訳本だと思います。

ちなみに私が読んだことがあるのは、大分簡略化した村上知行訳の『西遊記』(現代教養文庫)です。
全訳ではありませんが、これを読めば充分『西遊記』を知ることができます。

ここに訳本等の紹介がありました。
http://www10.ocn.ne.jp/~takeyabu/gowest/gowest-sakuhin.htm

ドラマになっている『西遊記』は上述の『西遊記』を更に現代人向けにアレンジしたものです。

質問した人からのコメント

2011/2/19 16:25:41

ありがとうございます
くりかえし質問する件に関しては
以後気をつけます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。