ここから本文です

70年代映画『悪魔のいけにえ』について皆様の意見をお願いします

nurburgringnordschleife0909さん

2011/2/2722:53:55

70年代映画『悪魔のいけにえ』について皆様の意見をお願いします

あの映画がはじめてホラー・スプラッター映画として芸術性を買われフィルムが美術館に保管されているのは、まぁ解らないではないですがただの”映画”として見た場合、チェーンソーを持った男『レザー・フェイス』が怖い、チェーソーの音が不気味だ位で内容は微妙につまらなく思います。殺人一家のお話ですが私の個人的な意見を言わせてもらえれば、レザー・フェイスのみの映画のほうが怖いと思うのです。殺人一家が笑いながら被害者を殺そうとする場面はただの異常描写以外なにものでもなく、つまらないと思います。リメイクも見ましたが話の筋として殺人家族の気味の悪さは感じましたが、普通の外見である異常家族が怖いのかレザー・フェイスが怖いのかがごっちゃになってそれが怖さをなくしているように思うのですが皆様はどう思われますか?簡単に説明させて頂くと『13日の金曜日』のジェイソンみたいに一人で行動して欲しいように感じました。

閲覧数:
955
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

handsamv9さん

2011/2/2813:42:52

「悪魔のいけにえ」という映画は、その特異性が評価されているのだと思います。

美術館に収められたのも、全人類の云々、ではなく(ニューヨーク近代
美術館、という美術館の特性を見ればわかりますが)、アメリカ文化の
表現の一つとして評価がされているんでしょう。いわゆるフォークナーを
源流とした南部ゴシックを、その暴力性も含めて映像化した
稀有な例としてです。

もっと簡単に言っちゃうと、アメリカのダークサイドを身もフタもなく描いた、
というのが大きいです。なので、ホラー映画としての面白い、つまらないより
自国文化の陰部をさらけだした、その評価が大きいかと。

リメイク版がつまらないのは、そこの部分が元版以降、繰り返し語られて
しまったことで、今更目新しくもなくなってしまったせいです。現代的な
アプローチが何かされてればよかったんですが、単なるホラー映画になってる
感じが否めないですね。

久しぶりに観た印象ですが、ホラー映画としてではなくて、ブラックユーモア映画
としての側面が強いと思いました(トビー・フーパーも、そこが不満で「2」を
ああいうブラックユーモアタッチを強調して撮った旨の発言をしてますね)。

ただ、16mmフィルムのざらついた質感と、用意周到なサスペンス演出ではなく
突発的、即物的な殺人シーン、それに付随する延々と続く虐待シーンが
笑いを凍りつかせてしまうのは事実で、ホラーでも、ブラックユーモアでもない、
一種異様な映画になってると思います。悪趣味映画とでも言いますか。

目を背けたくなる人間の狂気を描いた映画で、殺人鬼がポンポン人を殺す映画と
描こうとしてるところが違うので、ホラー映画として観ちゃうとつまらないんじゃないかと。

質問した人からのコメント

2011/2/28 23:07:56

降参 御二人方の大変詳しいご回答感謝いたします。この作品の芸術がどこにあるのかがどうも感じないんですよね(^^;)『殺人』で狂気を表すという手法に芸術があるのか本当に悪趣味な映画だと思います。最後,朝日に照らされてチェーンソーぶん回している姿が良いと良く聞きますがあれもどこに良さがあるのかわからないです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/2/2803:44:00

私も偉そうなこと言えませんが、
レザーフェイスとその一家の異常描写はもちろん
アメリカの歴史の流れのひとつとして、
時代背景がわかるものを残そうとしたのではないでしょうか。

少しズレますが、日本で言えば、高度経済成長期に口裂け女の映画が撮られていれば、
当時の風俗や人々の考え方がわかるものになっていたのでは?と。

「X-File」でも近親のみで子孫を繋いでいく家族の似たような話があるので
当時、まだ社会通念がない人間がアメリカにいたということの象徴として
殺人一家を登場させたのではないでしょうか。


リメイク版はただ流行の怖がってもらいたい映画みたいで好きじゃありませんでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。